MRブログ

不倫を繰り返す夫に不倫をやめさせる方法

夫が何度も不倫を繰り返してしまうという問題に悩んでいる人がいるのではないでしょうか。夫の不倫をやめさせるには、不倫をやめさせる方法を知っておく必要があります。本記事では、不倫を繰り返す夫に不倫をやめさせる方法についてご紹介します。是非、参考にしてくださいね。

夫が不倫を繰り返す原因とは


夫が不倫を繰り返すという場合は、精神的にとても病みますよね。多くの女性は、なぜ夫が不倫を繰り返すのかという原因を知らないのではないでしょうか。夫の不倫をやめさせるためには、夫の不倫の原因を知らないといけません。そして、不倫する原因をなくすのが、不倫をやめさせる近道です。不倫の原因を解決しない限りは、何度も不倫を繰り返す可能性がありますので、その点を覚えておきましょう。夫が不倫を繰り返す原因について、ご紹介しますので、参考にしてください。

欲求が満たされない


男性は、女性よりも性的な欲求がたまってしまいます。そのため、奥さんに対して、「行為に誘ったけど断られた」ということが何度もあった場合は、性的な欲求が溜まってしまいます。1度や2度くらい断ったくらいでは他の女性に目移りすることはありませんが、何度も断ってしまうと他の女性で性欲を満たそうとします。このような原因から、不倫をする男性は、他の女性と関係をもつのは悪いことだと認識しています。しかし、性的な欲求を満たすためには、仕方ないと思い不倫をしてしまいます。男性は、性的な欲求を満たすことができないと、冷静な判断をすることができなくなることがあります。そのようなことから、性的な欲求が原因で不倫をする男性は多くいます。夫が不倫を繰り返す原因が、性的な欲求なのかも知れないというように思い当たる節がある場合は、性的な欲求を満たしてあげるようにしましょう。円満な夫婦生活を送るためには、セックレスにならずに、夫の欲求を満たしてあげることがとても大切になってきます。セックスレスにならないためには、男女の関係を維持しておくことが大切です。男女の関係を維持するためには、二人きりでディナーに行ったり、二人きりで映画を見に行ったりとデートをするのが良いです。子供ができてしまったりすると、どうしても男女の関係ではなくなってしまうことが多いですが、男女の関係を維持することが不倫をやめさせることに繋がります。

新しい刺激を欲している

夫が不倫を繰り返す原因には、新しい刺激を欲している可能性があります。男性の中には、新しい刺激が欲しくなったという理由で、不倫を繰り返す人がいます。新しい刺激が欲しくなったという理由で不倫をする場合は、ほとんどが関係性のマンネリ化が原因です。一緒にいても楽しくない、一緒にいても刺激ないと感じると、男性は他の女性に目移りしてしまうことがあります。夫に不倫をやめさせたいと思っている人は、新鮮さを感じてもらえるようにしましょう。具体的には、夫の好みの服装や髪型にしてみるなどが効果的です。ちょっとした工夫で、夫を満足させることができますので、その点を覚えておきましょう。1番良くないのは、夫のために一切頑張らないということです。夫のために、「可愛くなったり」「綺麗になること」が、不倫をやめさせることに繋がります。夫のためにどう頑張れば良いかわからないという人は、夫に対して「どんな服装にして欲しい?」「どんな髪型にして欲しい?」などと聞いてみると良いです。夫好みの女性になることができれば、不倫をやめさせることができます。

飽きてしまっている

夫が不倫を繰り返す場合は、「夫に飽きられている」という可能性があります。男性の中には、奥さんに恋愛感情がなくなってしまい、飽きてしまっているから不倫をしている人がいます。結婚生活が長くなり、長期間一緒にいると、どうしても付き合った頃のような初々しい関係性を維持するということはできなくなります。そのため、一緒にいるということに慣れてしまいます。そのため、恋愛感情がなくなり、多少の飽きがくることは避けては通れません。もしも、夫が不倫を繰り返す原因が、一緒にいることに飽きてしまったという場合は、とても危険です。それは、飽きを理由に不倫をする人は、何度も不倫するからです。このようなタイプの人に不倫をやめさせるのは、非常に難しいですので、その点をまず覚えておきましょう。飽きを理由で、不倫をする夫の不倫をやめさせるには、定期的に二人の中でイベントを作り、二人の思い出を作るのが良いです。二人の思い出をたくさん作ることで、「こんなに思い出を共有している、女性を悲しませるのはダメだな」と思わせることができます。それが結果として、不倫を防止することに繋がります。

単純に恋愛がしたい


夫が不倫を繰り返す理由は、単純に恋愛がしたいという可能性があります。男性の中には、単純に恋愛がしたいという理由で、不倫をしてしまう人がいます。男性は、いつまでも「かっこいい」「素敵な人」「魅力的な人」というように女性から言われたいと思う生き物です。奥さんから、「かっこいい」「素敵」などと言われなくなってしまうと、男性としての魅力がないのかなと思ってしまいます。そして、男性としての魅力を確認したいという願望が沸いてきて、不倫をしてしまうことがあります。また、奥さんから「かっこいい」などを言われなくなってしまうと、一緒にいてもトキメキを感じなくなってしまいます。そして、不倫をしてしまうということがあります。このようなことが原因で不倫を繰り返している場合は、定期的に褒めてあげることで不倫をやめさせることができます。また、夫に頼ることで、夫に男性としての魅力があるということを認識させることができます。単純に恋愛がしたいと思っていることが原因で不倫をする場合は、しっかりと褒めてあげるようにしましょう。きちんと褒めてあげないと、何度も不倫を繰り返す可能性がありますので、その点を覚えておきましょう。

不倫しても許してくれるだろうと思っている

夫が不倫を繰り返す理由には、奥さんがとても優しいから、不倫をしても許してくれるだろうと思っているという事があります。このような場合は、夫を甘やかし過ぎているということが原因です。夫に惚れているからといって、甘やかしすぎてしまうのは非常に危険ですので、その点を覚えておきましょう。そのため、夫のことが好きだから、ある程度甘やかしてもいいかなと思うのは非常に危険なことです。不倫しても許してくれるだろうと夫に思わせないためにも、ある程度の束縛や厳しくするというのは大切なことです。男性に対して、どれくらい束縛をしたらいいのかわからないという人は、男性に対して「不倫は絶対に許さないから!」と念をおすという方法が良いです。これだけで、男性は不倫をしないようになります。その他には、友達に相談してみるというのが良いです。友達に「どれくらいの束縛をしている?」と聞いてみることで、どのくらい束縛をしても良いのかということがわかります。友達に相談する場合は、一人の友達だけに相談するのではなく、複数の友達に相談するようにしましょう。

癒しが欲しい


夫が不倫を繰り返す理由は、「一緒にいても全然癒されない」と感じていることが原因の可能性があります。男性は、「自分の話を全く聞いてくれない」というように感じると、男性は癒しを求めて不倫することがあります。男性が癒しを求めて不倫を繰り返すのは、男性が悪いですが、女性にも原因があります。結婚生活が長くなってしまうと、どうしても「夫を後回しにしてしまう」という女性が多くなってきます。男性は、女性よりも構って欲しいという欲求が強いので、相手にされなくなると癒しを求めてしまいます。癒しが欲しかったという理由で、不倫をしている場合は、少し工夫するだけで不倫をやめさせることができます。どのように工夫をすれば良いのかというと、日々の生活の中で癒してあげるということです。癒してあげる方法としては、「親身になって話を聞いてあげる」「悩んでいたら背中を押してあげる」などです。癒しを与えることができれば、精神的に満足しますので、不倫をする必要性がなくなります。そのため、不倫を自らやめるということに繋がります。

承認欲求を満たしたい

夫が不倫を繰り返す理由は、承認欲求を満たしたいと思っている可能性があります。男性は、自分を認めてもらいたい!必要とされている実感が欲しい!と思う生き物です。奥さんが、「全然認めてくれない」「必要としてくれない」と思うと、承認欲求を満たしたいと思います。そして、不倫をしてしまうことがあります。承認欲求を満たしたいという理由で、不倫をしている男性に対しては、しっかりと存在価値を認めてあげるのが大事になってきます。必要としていることをきちんと伝えることができれば、承認欲求を満たしてあげることができ、不倫をやめさせることができます。女性の中には、男性は承認欲求がないと思っている人がいますが、ほとんどの男性が承認欲求を持っているので、その点をしっかりと覚えておきましょう。承認欲求を満たしてあげることができないと、何度も不倫を繰り返すという可能性が高いので、その点も覚えておきましょう。

理想の結婚生活とのギャップ


夫が不倫を繰り返す原因には、理想の結婚生活とのギャップということがあります。理想としていた結婚生活とは、ほど遠く「お金の余裕がない」「家に居場所がない」などのように感じてしまうと、男性は不倫をしてしまいます。理想の結婚生活とのギャップが原因で不倫を繰り返している場合は、「何か結婚生活に不満はない?」と聞いてみると良いです。そうすることで、夫の本音が聞けるということに繋がります。夫の結婚生活の不満を改善することができれば、不倫をやめさせることに繋がります。夫の不満を改善すると、夫が優しくなる。夫が愛情表現をしてくれるようになるなどの変化も起きます。

結婚しているという自覚を持っていない

何度も不倫を繰り返す夫は、結婚しているという自覚を持っていない可能性があります。このようなタイプの男性は、結婚している自覚がないため、何度も気軽に不倫を繰り返します。結婚している自覚がないという理由で、不倫を繰り返している夫に対しては、しっかりと結婚しているという自覚を持たせるのが大事です。どのように自覚を持たせれば良いのかというと、「いつまでも子供みたいに遊んでいないで、夫らしくしっかりして!」と伝えるのが良いです。夫に結婚している自覚を持たせるためには、少しきつく伝えないといけません。きつく伝えないと、しっかりと伝わらない可能性がありますので、その点をしっかりと覚えておきましょう。女性の中には、きつく言ってしまうと嫌われてしまいそうと思っている人がいると思いますが、きつく言わないと何度も不倫を繰り返します。そのため、勇気を振り絞ってきつく伝えるようにしましょう。きつく伝えることが、不倫をやめさせることに繋がります。

不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせる方法


不倫を繰り返す夫に対して、どうにかして不倫をやめさせたいと思いますよね。また、不倫をやめさせたいとけど、どうすれば良いかわからないという人がいるのではないでしょうか。そのような人のために、不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせる具体的な方法についてご紹介します。夫の不倫に悩まされている人は、是非参考にしてくださいね。

自分に原因がないかを探る

夫の不倫をやめさせるためには、まずは自分に原因がないかを探るのが良いです。夫の不倫の原因は、妻にあったというケースが非常に多いです。夫の不倫の原因は、「妻とのセックスレス」「妻が相手にしてくれない」「妻との関係性のマンネリ化」「妻にプライドを傷つけられた」などがあります。そのため、夫の不倫をやめさせたいと思っている人は、まずは自分に原因がないかを探るようにしましょう。そして、原因が見つかった場合は、すぐになおすようにしましょう。原因をなくすことができれば、夫が自ら不倫をやめるということにつながります。自分に原因があるかわからないという人は、仲の良い友人などに夫との関係について相談すると良いです。そうすることで、自分では気づかなかった原因についてわかることに繋がります。もしも、友人などに相談したくないと思っている人は、弁護士や探偵に相談してみるというのも良いです。とても親身になって対応してくれます。

とても優しく接する

不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせる方法としては、「とても優しく接する」という方法がおすすめです。不倫している夫に優しく接するなんて絶対に嫌!と思ってしまう、また不倫を繰り返す夫に怒りをぶつけたいと思ってしまう人がほとんどだと思います。しかし、夫の不倫をやめさせるためにも、一旦怒りたい気持ちは抑えるようにしましょう。そして、夫に対して「いつもの3、4倍以上」優しく接するようにしましょう。そうすると、「あれ、なんだか様子がおかしいな」と夫は違和感を感じます。また、「不倫していることがバレているかも知れない」と思います。そして、不倫を繰り返していることがバレるのが怖くなってきます。そうすると、夫が自ら「不倫相手と連絡をとらなくなる」「不倫相手と関係性を終わらせる」などの行動をとります。そのため、夫の不倫をやめさせたいと思っている女性は、いつも以上に優しく接するという方法が良いです。

周りからの目を意識させる


不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせるには、周りからの目を意識させるという方法が効果的です。周りからの目を意識させるためには、まず夫が不倫をしている事実をきちんと掴みましょう。そして、夫に不倫している証拠を見せて「不倫を繰り返していることが周りの人にバレたら、どう思われる?」と言いましょう。そのように言われると男性は、自分を守りたいという本能が働きます。そのような本能が働くと、不倫を繰り返してしまうのはやめようと思い、不倫相手との関係性を終わらせます。男性は、女性と比べてとてもプライドが高いので、周りからの評価や目線はとても気になります。そのため、周りからの目を意識させるという方法は、少し荒技のように感じますが、とても効果があります。不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせたいと思っている人は、この方法を使ってみましょう。もしも、「不倫を繰り返していることが周りの人にバレたら、どう思われる?」と言っているにもかかわらず、不倫をやめない場合は、不倫をしていることを周りにバラしましょう。そうすること、高確率で不倫をやめます。しかし、注意しないといけないのが、女性も周りから「夫に不倫されてたらしいよ!」と噂されてしまう可能性があるということです。

夫の友人や家族に相談する

夫が不倫を繰り返すのをやめさせたいと思っている人は、まずは夫に対して「家族や友人に相談してもいい?」と言ってみましょう。そうすると、ほとんどの確率で不倫をやめます。男性の中には、「口ではそう言っているけど、実際は言わないだろうな」と思い、不倫をやめない人がいます。そのような場合は、実際に夫の友人や家族に相談しましょう。夫の友人や家族に相談すると、悲しまれるということはありますが、夫に対して注意してくれることにつながります。家族や友人などから、不倫をやめろ!というように言われると、さすがに精神的に堪えてしまうので、不倫をやめます。この方法は、色んな人を巻き込んでしまうので、できるだけ使わない方が良いですが、効果は絶大です。夫に対して、不倫をやめてほしいと何度も言っているのに、やめてくれないという場合はこの方法を使いましょう。家族や夫の友人に対して、相談をするときは、正直にありのままの状態を話すようにしましょうね。そうしないと、夫の説明と食い違う点がでてしまい、嘘をついていると思われてしまう可能性があります。

もう限界と伝える

不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせるためには、もう限界と伝える方法が良いです。夫に対して、もう限界と伝えることで「もしかしたら、離婚してくれと言われるかも知れない」というように思わせることができ、プレッシャーを与えることができます。また、不倫を繰り返していることに対しての罪悪感を与えることができます。もう限界!と伝えても、不倫をやめる気配がない場合は、もう一緒にいれないと言うようにしましょう。それを言うことによって、夫に「もう、本当にやばいな」と思わせることができ、夫に不倫をやめさせることに繋がります。そのため、不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせたいと思っている人は、もう限界と伝える方法を試みるようにしましょう。もう限界と伝えるときには、できるだけ悲しそうな顔で言うようにしましょう。そうすることで、より夫に罪悪感を与えることができます。

不倫相手に慰謝料を請求すると伝える


不倫を繰り返す夫に不倫をやめさせる方法として、「不倫相手に慰謝料を請求する!」と伝える方法が良いです。不倫をしている男性は、不倫相手の女性に迷惑をかけたくないと思っています。そのため、不倫相手に慰謝料を請求するよ!と夫に伝えることで、不倫をやめさせることができます。不倫している男性の中には、「慰謝料の請求まではしないだろうな」と思っている人がいますので、きちんと慰謝料を請求する姿勢を見せることが大事です。きちんと慰謝料を請求する姿勢を見せることができれば、夫の不倫をやめさせることができます。もしも、夫が全く不倫をやめる気配を見せない場合は、本当に慰謝料の請求をすることも考えても良いでしょう。不倫相手に慰謝料を請求する際には、不倫相手が既婚者と知っていて、関係を持ったということを証明する必要があります。その点を覚えておきましょうね。

離婚をもちかける

何度も不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせたいと思っている人は、本気で離婚したいと思っていなくても、離婚をもちかけるという方法がおすすめです。具体的には、「これ以上、不倫をやめてくれないなら離婚して欲しい」と伝えるという方法です。この方法を使えば、夫に「離婚だけはしたくない!」と思わせることができ、夫の不倫を高確率でやめさせることができます。しかし、注意しないといけないことがあります。それは、あまり強く言い過ぎないということです。強く言い過ぎてしまうと、夫が逆ギレしてくる可能性があります。逆ギレさせてしまうと、喧嘩に発展してしまうので、できるだけ逆ギレさせるのは避けるようにしましょう。不倫を繰り返す夫に対して、離婚をもちかけるという方法は、不倫をやめさせる最終手段として認識しておきましょう。夫が不倫をしているからといって、いきなり「離婚してほしい」と伝えるのは避けるようにしましょうね。

自分の幸福を追求する


不倫を繰り返す夫に不倫をやめさせるには、自分が幸せそうにするという方法があります。具体的には、趣味に没頭したり友達と楽しそうに遊んでいたり、または会社の同僚と飲みに行ったり、日々を楽しんでいる姿を夫に見せるという方法です。この方法を使えば、夫に「なんだか寂しい、妻を失いたくない」と思わせることができます。そう思わせることができれば、夫に不倫相手の女性と縁を切り、不倫をやめさせることができます。
そのため、不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせたいと思っている人は、自分が幸せそうにするという方法を使うようにしましょう。もしも、夫に楽しそうにしている姿を見せているのに、一向に不倫をやめる気配がない場合は、「最近、いろんな人と遊んでいるのがとても楽しんだよね!」と伝えましょう。そうすることで、夫に「このままじゃ本当にヤバイな」と思わせることができ、不倫をやめさせることができます。

不倫相手に夫と会わないで欲しいと伝える

不倫を繰り返す夫に不倫をやめさせるには、夫の不倫相手に直接伝えるという方法があります。具体的には、夫に相談せずに、不倫相手に対して「もう、うちの夫と会わないで欲しい!」と伝えるという方法です。この方法を使えば、ほとんどの確率で不倫をやめさせることができます。しかし、この方法の難しいところは夫にバレずに、不倫相手に伝えるということです。夫にバレてしまうと、阻止されますので注意が必要です。夫にバレずに、連絡をする方法としては、夫が寝ている間に携帯を使って連絡をする。もしくは、探偵に相談して不倫相手のことを調べてもらうなどの方法があります。いろいろなリスクを考えると、探偵に相談して、不倫相手のことを調べてもらうのが良いでしょう。不倫相手に夫と会わないで欲しい!と伝えるのは、不倫をやめさせることに繋がる効果的な方法です。そのため、不倫を繰り返す夫の不倫をどうにかしてやめさせたいと思っている人は、この方法を検討してみてはいかがでしょうか。

不倫相手の女性の話題を切り出す

何度も不倫を繰り返す夫には、不倫相手の女性の話題を切り出すようにしましょう。不倫相手の女性の話題の出し方としては、「そういえば、最近女性と会っているみたいだね」「いつも行かないレストランに行ってたんだね」「最近、新しい出会いでもあったの?なんだか楽しそうだね」というように切り出すのが良いです。直接的に、不倫相手の話題をだすよりも、間接的に不倫相手の話題を切り出した方が、男性は「えっ怖い」というように思います。怖いと思うと、不倫相手との関係を終わらせようとします。そのため、何度も不倫を繰り返す夫に対しては、間接的に不倫相手の話題を出すようにしましょう。この方法は、非常に効果がありますので、是非試してください。

弁護士や探偵を利用する

何度も不倫をやめてほしい!と伝えても、不倫をやめない夫に不倫をやめさせるには、弁護士や探偵を利用するのが良いです。具体的には、弁護士や探偵に間に入ってもらい話し合うという方法です。弁護士や探偵に間に入ってもらい話し合いをすることで、夫に「不倫は悪いこと」だと認めさせることに繋がります。それが、不倫をやめさせることにも繋がります。また、最悪の場合は、夫や不倫相手の女性から慰謝料を請求することができます。1度不倫をした男性は、何度も不倫をしてしまうという傾向がありますので、何度言っても不倫をやめてくれない夫とは離れるということも頭に入れておくのが大切です。不倫をやめてほしい!と言ってもやめてくれない場合は、一人で抱え込まないようにしましょう。一人で抱え込んでも解決することはありませんので、弁護士や探偵に相談するようにしましょうね。弁護士や探偵は、相談をするだけなら無料というケースが多いので、とりあえず迷ったら相談するようにしましょう。弁護士や探偵は、夫の不倫問題の解決の手助けをしてくれるだけではなく、気持ちの面も支えてくれます。

専門家に依頼するのは後ろめたいことではありません

とはいえ、探偵に調査を依頼するということは、人によっては後ろめたさを感じたり、気まずく感じることもあるようです。しかし限られた人生の貴重な時間を浮気に耐えながら生きていくことは決して意味があることではありません。耐え忍んで時間が過ぎれば、何かのタイミングで浮気相手が別れてしまい、結果的に戻ってくることも考えられますが、わだかまりが残った状態で残りの人生を過ごすことになるのもどうでしょうか。それよりは、一度しっかり「あなたは現実にこんな浮気をしている」という事実を突きつけ、正気になってくれるのが得策でしょう。もちろんその後に気まずい思いをしないように、夫婦関係に亀裂が入ったまま終わらないように、カウンセリングまでをしてくれる調査会社を選ぶことが大切です。一度しかない人生を、1日でも無駄にすることがないように、動けるようならすぐに動いてみてはいかがでしょうか。

まとめ


いかがだったでしょうか。不倫を繰り返す夫の不倫をやめさせるためには、まずは何故不倫をしているのかということを知るようにしましょう。夫が不倫を繰り返す理由には、「新しい刺激を欲している」「不倫しても許してくれるだろうと思っている」「承認欲求を満たしたい」「理想の結婚生活とのギャップ」「結婚しているという自覚を持っていない」ということなどがあります。夫が不倫を繰り返す理由を知ることができれば、改善策がわかります。そのため、まずは不倫の原因を調べるようにしましょう。夫の不倫をやめさせる方法としては、「周りからの目を意識させる」「不倫相手に慰謝料を請求すると伝える」「離婚をもちかける」「不倫相手に夫と会わないで欲しいと伝える」などがあります。特に、不倫相手に夫と会わないで欲しいと伝える方法は、効果が絶大です。しかし、不倫相手に直接伝えると、夫との仲がとても悪くなってしまう可能性がありますので、その点を覚えておきましょう。もしも、夫に何度も不倫をやめて欲しい!と言っているのにも関わらず、不倫をやめてくれないと精神的にしんどくなってきますよね。そのような場合は、一人で悩まずに、弁護士や探偵に相談すると良いです。親身になって対応してくれますので、気持ちがとても楽になります。また、不倫問題の解決にも繋がります。相談するだけなら無料という場合が多いので、勇気を振り絞って相談するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

秘密厳守!24時間対応します。

浮気問題のご相談はこちらから

まずは、いつでもご相談ください。

お電話、メール、LINE@どちらからでもご相談は無料です。
24時間・秘密厳守(セキュリティ対応)にて受け付けていますので、安心してご相談ください。

ご相談・お問い合わせフォーム

※携帯電話のメールアドレスをご入力の際は、0120128888.com のドメイン受信許可設定を行って下さい。メールを受信できない可能性があります。

ご確認の上、送信ボタンを押して下さい。

浮気の最新記事