大手総合探偵社・興信所ならMR

5年連続業界No.1
日本全国どこへでも調査に伺います
LINEまたはメールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

24時間365日、フルタイム常勤対応はMRだけ!

電話でお問い合わせ
0120-12-8888

プライバシー保護・秘密厳守

大手総合探偵社・興信所ならMR

5年連続業界No.1
メールでお問い合わせ
LINEでお問い合わせ
電話でお問い合わせ
0120-12-8888

大阪府で浮気調査専門で長年の実績と経験を誇る探偵事務所です



浮気・不倫調査を専門を多く取り扱うため、大阪エリアにおける経験と実績が一番の強みです。

浮気をしているのではないかと疑った時は、1人で悩まずにまずは浮気調査のプロにご相談されて下さい。大阪府で浮気調査の専門の探偵社として長年の実績と経験を誇る当社なら、大阪府での絶対的な土地勘や過去の経験から、確実に浮気調査においての結果を出すことをお約束いたします。浮気調査は浮気調査のプロに任せるのが一番です。
大阪府で随一の浮気調査の実績を誇る当探偵事務所なら、浮気に悩む依頼者のご相談に秘密厳守で、確実な浮気調査で大阪府で長年愛されてきております。
浮気をしているのではないかと疑った時、その時こそ大阪府で浮気調査専門の当探偵社にお任せください!

ご相談ケース1

ご相談者様 30代女性

お互い生まれた時から大阪府で、生まれ育った街も隣町だったということで、今の旦那とは出会った時から意気投合し、すぐに結婚しました。結婚してからも大阪府にそのまま住んでもう5年になります。旦那は真面目な人で浮気するなんて考えてみたことも無かったのですが、先日たまたま旦那の鞄の中を整理していたら、コンドームの束を発見してしまいました。仕事で使う鞄の中にコンドームなんておかしいと思い、それ以降帰宅時間が遅い時に探ってみたら、明らかに辻褄が合わなかったり、様子がおかしかったりすることがありました。浮気しているとみて間違いないと思い、こちらで浮気調査を依頼することにしました。

調査内容

真面目な人こそ浮気をしてしまうということは、過去の浮気調査の事例からもよく見られるケースです。今回は鞄の中にコンドームという致命的な失敗をおかしていますが、それもご主人の真面目さが招いたミスかと思います。奥様の情報から帰宅時間が遅くなることが多い曜日を中心に浮気調査のために大阪府にあるご主人の会社から出てくるところを行動調査を行いました。結果、ご主人は浮気相手とみられる女性と2度会社帰りに梅田でデートをし、そのままラブホテルへ移動して出てくるところを捉えることに成功しました。浮気調査の結果を元に依頼者はご主人と話しあい、修復を試みようかとも思ったそうですが、結果離婚することになりました。

ご相談ケース2

ご相談者様 40代女性

主人が大阪府から岡山県へ転勤となり、子どももいるため、私達を大阪府に残して主人は単身赴任することになりました。単身赴任してから数ヶ月は週末に私が主人の元に大阪府から会いに行っていたのですが、子どもの塾への送迎などで岡山に行く機会が減ってきました。主人の誕生日が近かったこともあり、サプライズで驚かせようと大阪府から主人の家にこっそりと行き掃除をしたところ、女性物のピアスを見つけてしましました。浮気をしている可能性が高いと思い、こちらの探偵事務所に浮気調査を依頼しました。

調査内容

単身赴任をきっかけに浮気をするのはよくあるケースです。今回は大阪府の自宅からご主人の単身赴任先に内緒で行くという、浮気をしている側にとっては予想外の事態から浮気の発覚につながる証拠を見つけてしまったパターンです。当社のように大阪府のみならず、他の地区の浮気調査も多く行っている探偵事務所をお探しだった依頼者から、今回浮気調査の依頼をうけ、ご主人の自宅近くならびに勤務先を中心に浮気調査を行いました。結果、ご主人の自宅へ浮気相手とみられる女性がご主人の部屋に複数回泊まるところを確認。その後相手側女性の調査も行い自宅などを特定し、会社の同僚であることが判明しました。浮気調査の結果を元に依頼者はご主人と離婚。浮気相手の女性にも慰謝料を請求することになりました。

ご相談ケース3

ご相談者様 50代女性

主人には以前浮気をしていたという過去があり、その時はたまたま浮気現場に遭遇したこともあり、それ以降真面目にしているはずでした。ところがここ最近、以前浮気していた時と同じような兆候が見られ、ついには先日主人の鞄の中に勤め先近くではない住所のクリーニング店のレシートを発見してしまいました。その大阪府のとあるクリーニング店のレシートには、主人のものではない携帯番号が受取人として記載されていて、一度非通知でかけたところ女性が出ました。これは浮気をしているとみて間違いないと思い、子どもも大きくなったので、浮気しているなら離婚しようと決意して浮気調査を依頼することにしました。

調査内容

過去に浮気をした経験がある方が再度浮気をしてしまうということは非常に多く見られるケースです。今回は奥様の勘の良さから、明らかに浮気をしていると思われる証拠が見つかったケースですが、依頼内容にある大阪府のとるあるクリーニング店のレシートだけでは離婚協議においては証拠能力がありません。今回は、そのレシートの情報から浮気相手の自宅があると思われるエリアも特定できたため、ご主人が大阪府にある会社から出てくるところを浮気調査のために尾行。特定していたエリアへ移動するご主人の姿を確認し、浮気相手とみられる女性の自宅へ入った後に数時間部屋の電気が消灯されるなどの浮気をしている行為を確認することに成功しました。浮気調査の結果を元に依頼者はご主人と離婚することになりました。

大阪府のお近くの相談室

関東圏を中心に北海道から九州まで全国に拡大中。ご都合にあわせてお好きな相談室をお選びいただけます。


page top