総合探偵社 MR

5年連続業界No.1
日本全国どこへでも調査に伺います

24時間365日対応 ご相談は無料 MRはお客様のプライバシーをお守りします

LINEまたはメールでお問い合わせ 電話でお問い合わせ

総合探偵社 MR

5年連続業界No.1
LINEまたはメールでお問い合わせ 電話でお問い合わせ

失敗しない探偵事務所の選び方

調査料金に関するチェックポイント

調査料金が安すぎないか

「浮気調査○○万円」といった安さを売りにする調査会社さんもいらっしゃいますが、そうした探偵事務所では、調査力の不足を価格で補っている可能性があり、調査人数が1〜2人でコストを安く済ませていたり、経費が後々追加されてくるなど、調査失敗のリスクや最終的に調査料金が高額になるリスクが考えられますので注意が必要です。
残念なことに国民生活センターには、探偵、興信所に関する苦情が寄せられており、そのうちの60%以上が契約や料金に関する内容です。料金に見合った調査を行ってくれる探偵事務所であるかを事前に確認することが大切です。

■国民生活センターに寄せられた探偵、興信所に関する苦情

【契約・解約】
・探偵業と契約したが、契約書がなく不安。
・解約を申し出たところ、一切の返金はないと脅かされた。
・高額な料金を払って契約したが、納得できる報告がない。

【価格・料金】
・契約したものの、料金が高く納得出来ない。
・料金が高く支払えないと言ったら、サラ金で返すよう言われた。

MRでは対面でのヒアリングを行い、
お客様一人ひとりに合った料金プランをご提案いたします。

追加料金が発生しないか

低料金を謳う探偵事務所の中には、調査費用とは別に、機材費、報告書作成費、車両費といった諸経費を別途請求する探偵事務所があります。
電話やインターネットでの見積もりを大幅に超える請求をされそうになったというケースも少なくはありません。調査費用の見積もりに“諸経費”が含まれているか確認することが大切です。
※調査後に請求があるところのほとんどが“諸経費”と称して請求を行うケースが多く報告されています。

MRではお見積り以上にご請求することはございません。
諸経費(機材費、報告書作成費、車両費、その他経費)も全て基本料金に含まれます。

探偵事務所に関するチェックポイント

調査力のある探偵事務所か?

調査にはしっかりとしたチーム体制が大切です。個人探偵事務所の場合、調査に人員を割くことができず証拠を取るチャンスを逃したり、ずっと同じ調査員が同行するため相手に調査がバレるといった可能性が高くなります。調査を依頼する際は、依頼内容に応じて、適切な調査チームを編成する余裕のある探偵事務所であるか注意が必要です。

MRでは調査戦略に基づき適切な探偵チームを編成し、
質の高い調査を実現します。

実店舗が存在するか?

探偵事務所の中には、大手企業のように振る舞ってはいても実態は個人事務所と変わらない事務所があります。こういった事務所では、打ち合わせ場所が喫茶店やファミレス、マンションの一室で行われる場合が多いです。ファミレスなどの公の場での相談は、個人情報の漏洩に繋がる恐れがあるので注意が必要です。

また、電話番号を多く載せることで支部がさも全国にあるように見せかけ実態は転送電話というケースもありますので、実際に足を運んで目で確かめることが必要です。企業が言っている情報だけに惑わされないでください。

実店舗が存在しない事務所では、倒産やトラブルに巻き込まれるリスクが高くなります。「調査をお願いしたが会社が倒産して雲隠れされた」「個人情報を横流しされ、その情報をもとにゆすられた」といった事件が起こっています。探偵事務所への依頼は、個人情報の最たるものを開示することにほかなりません。安心して個人情報を開示できる探偵事務所をお探しください。

MRは全国13箇所に相談室を完備。相談室は完全予約制で、
お客様同士が鉢合わせることはありません。

カウンセリング制度が充実しているか?

証拠を取って終わりでは幸せになれません。証拠を使ってどのように戦うのか、関係修復を目指すのか、選択肢はお客様によって様々です。 探偵事務所の中には、調査報告書を送ってあとはお客様任せといった事務所もありますが、正しい選択には第三者の意見が必要です。不安や怒りを抱えた状況で、正しい選択ができる人は多くはありません。

MRは証拠を取った後のアフターケアにも注力し、
お客様一人ひとりに合った解決策をご提案いたします。

有資格カウンセラーが
結婚生活のやりなおしもサポート

「一般社団法人 日本ライフメンター協会」認定のカウンセラーがお客様一人ひとりにあわせたサポートを行います。

多くの弁護士紹介が可能か?

通常の探偵事務所では紹介頂ける弁護士さんは多くても2〜3人です。離婚ややり直し、愛人への慰謝料請求など、対応によってお客様に合う弁護士さんも変わってきます。相性の合わない弁護士さんを紹介されても意味がありません。それを受けてMRでは多くの弁護士事務所をご紹介できるよう独自のネットワークを構築。10社以上の弁護士事務所と提携しているので、お客様にあった弁護士事務所をご紹介できます。

パートナー弁護士
お客様一人ひとりにあった弁護士事務所がご紹介可能です。

専門性の高い弁護士による
心強い法律相談

法律の専門家にも相談できる万全のサポート体制。調査だけではなく、その後の裁判についてもご相談ください。

当社へご依頼の場合のみ下記の事務所へのご相談が1時間無料!
また2人の先生にご相談が可能です

  • 弁護士法人法律事務所オーセンス
  • 番町法律事務所
  • ベリーベスト法律事務所
  • 丸の内ソレイユ法律事務所
  • 東京ジェイ法律事務所
  • 弁護士法人カイロス総合法律事務所
  • 杉並民事家事法律事務所
  • 未緒法律事務所

違法調査を行っている探偵事務所ではないか?

預貯金残高、ローン残高等の財産データ、電話番号、車両ナンバー、年金番号、雇用保険番号など、いわゆる「情報屋」を使ったデータ漏洩による調査は犯罪です。違法調査を依頼した場合、依頼者にも罪が及びますので、くれぐれもご注意ください。

大手探偵社として違法な調査は行いません。

まずはお気軽にご相談ください

相談室MAP

LINE@公式アカウントで
無料相談が受けられます

スマートフォンからこのQRコードを読み取って友だちに追加してください

MRはお客様の秘密をお守りいたします

page top