失敗しない探偵事務所の選び方

調査料金に関する
チェックポイント

悪質な探偵事務所に依頼してしまった場合、後から値段が高くなる等料金に関するトラブルが発生します。
見積もりをもらった際に注意すべき点をまとめております。

調査料金は安すぎないか?

「浮気調査○○万円」といった安さを売りにする調査会社・探偵事務所さんは、調査力の不足を価格で補っている可能性があり、調査人数が1〜2人でコストを安く済ませていたり、経費が後々追加されてくるなど、調査失敗のリスクや最終的に調査料金が高額になるリスクが考えられますので注意が必要です。

国民生活センターに寄せられた探偵、興信所に関する苦情
【契約・解約】
・探偵業と契約したが、契約書がなく不安。
・解約を申し出たところ、一切の返金はないと脅かされた。
・高額な料金を払って契約したが、納得できる報告がない。
【価格・料金】
・契約したものの、料金が高く納得出来ない。
・料金が高く支払えないと言ったら、サラ金で返すよう言われた。
グラフ

残念なことに国民生活センターには、探偵、興信所に関する苦情が寄せられており、そのうちの60%以上が契約や料金に関する内容です。料金に見合った調査を行ってくれる探偵事務所であるかを事前に確認することが大切です。

追加料金が発生しないか?

低料金を謳う探偵事務所の中には、機材費、報告書作成費、車両費といった諸経費を別途請求する探偵事務所があります。電話やネットでの見積もりを大幅に超える請求をされそうになったというケースもあります。調査費用の見積もりに“諸経費”が含まれているか確認することが大切です。
※ 調査後に請求があるところのほとんどが“諸経費”と称して請求を行うケースが多く報告されています。

探偵事務所に関する
チェックポイント

料金トラブルの心配を減らすには、信頼できる探偵社を選ぶ必要があります。そのためのチェックポイントを整理しました。

調査力のある探偵事務所か?

調査にはしっかりとしたチーム体制が大切です。個人探偵事務所の場合、調査に人員を割くことができず証拠を取るチャンスを逃したり、ずっと同じ調査員が同行するため相手に調査がバレるといった可能性が高くなります。調査を依頼する際は、依頼内容に応じて、適切な調査チームを編成する余裕のある探偵事務所であるか注意が必要です。

実店舗が存在するか?

大手企業のように振る舞ってはいても実態は個人事務所と変わらない事務所があります。打ち合わせが喫茶店やファミレス、マンションの一室で行われる場合が多いです。公の場での相談は、個人情報の漏洩に繋がる恐れがあるので注意が必要です。また、電話番号を多く載せることで支部がさも全国にあるように見せかけ実態は転送電話というケースもありますので、実際に足を運んで目で確かめることが必要です。企業が言っている情報だけに惑わされないでください。
実店舗が存在しない事務所では、倒産やトラブルに巻き込まれるリスクが高くなります。「調査をお願いしたが会社が倒産して雲隠れされた」「個人情報を横流しされ、その情報をもとにゆすられた」といった事件が起こっています。

調査については詳細に説明しているか?

営業の説明で、どのような調査が行われるかのイメージを持てるかどうかは重要です。探偵は業務の内情が把握しづらく、極端な例では「実際は調査していなかった」パターンも存在します。ちゃんと調査をしてくれるかどうかを確認する意味でも、調査内容や工程・体制等について詳しい説明がある探偵事務所を選ぶべきです。

多くの弁護士紹介が可能か?

通常の探偵事務所では紹介頂ける弁護士さんは多くても2〜3人です。離婚ややり直し、愛人への慰謝料請求など、対応によってお客様に合う弁護士さんも変わってきます。相性の合わない弁護士さんを紹介されても意味がありません。

違法調査を行っている探偵事務所ではないか?

預貯金残高、ローン残高等の財産データ、電話番号、車両ナンバー、年金番号、雇用保険番号など、いわゆる「情報屋」を使ったデータ漏洩による調査は犯罪です。違法調査を依頼した場合、依頼者にも罪が及びますので、くれぐれもご注意ください。

MR探偵事務所と
他社との違い

MR探偵事務所では安心してご相談いただける環境や万全の体制を整えております。

安心してご相談頂ける環境や
万全の体制を整えております。

相談員(カウンセラー)がいる

MR探偵事務所の相談員全員が日本家族問題相談連盟の認定カウンセラーの資格を習得しております。ご依頼者様のご事情をお聞きし、調査開始後から期間中はもちろん、調査終了後もカウンセリングを行っております。MR探偵事務所のカウンセラーは全員実在しております。

相談室が実在する

MR探偵事務所では地域に密着するために設備投資を行い、実際に駅の近くに専用の相談室を設けており、プライバシー保護を徹底しています。他社では、無料相談と称しファミレスや喫茶店を使用しているところが大変多いです。

低料金設定と成功報酬制度がある

MR探偵事務所は「成功報酬制度」を実現しました。成功報酬の対象調査は「浮気調査」「行方不明・家出人調査」「聞き込み調査」等ですが、事前に成功報酬が発生する基準を担当相談員より確認してください。

調査能力(探偵学校がある等)が高い

「成功報酬制度」を実現させた調査能力の高さは、弊社が運営するMR探偵学校での徹底教育が秘訣です。MR探偵学校は、調査員としての基礎となる「専門知識」と「調査方法」を、現役の探偵と専門家による講義とハイテク機器を実際に使用した実習により徹底的に教えています。これが、他社には真似出来ない調査力の底上げと、調査能力を常に向上していける大きな理由なのです。

調査契約実績(年間相談実績15,000件以上)がある

コールセンターに来るご相談のお電話のみであれば、年間約15,000件を優に超えています。実績にあらわれる信頼性。それは嘘偽りのない誠実な対応にほかなりません。
プロの探偵とはいえ、ときには尾行に失敗することもあります。結果はどうであれ調査上のミスは報告しないという探偵社があるのも事実です。しかし当社ではそういったミスもお客様には隠さず報告いたします。正確な調査というのはお客様への誠実な報告も含むと考えているのです。
なお、“失敗の確率は経験ある大手探偵社の方が低い”ということを、成功報酬制度でも実績のあるMR探偵事務所が付け加えさせていただきます。

マスコミ実績がある

様々なマスコミ・メディアに取材、撮影協力をさせて頂いております。現在、当社代表がパーソナリティを務める、女性の女性による女性のための人生相談室「岡田真弓の未来相談室」が毎週火曜日23:15~23:30ラジオ日本にて、大好評放送中です。

弁護士との連携がある

各種弁護士事務所との連携を行っております。認定カウンセラーによる親身な相談と弁護士による法的な相談で安心できるサポート体制を確立しています。

協力弁護士事務所
  • 番町法律事務所
  • ベリーベスト法律事務所
  • 弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
  • 東京ジェイ法律事務所
  • 未緒法律事務所
  • 弁護士法人カイロス総合法律事務所
  • 杉並民事家事法律事務所
  • 井上総合法律事務所
田村 淳
24時間 365日 相談・見積もり無料!
まずはお気軽にご相談ください。
LINE
LINEで相談・お問い合わせ
スマートフォンからQRコードを読み取って
友だちに追加してください。
QRコード

MR探偵事務所はお客様の秘密をお守りいたします。