総合探偵社 MR

5年連続業界No.1
日本全国どこへでも調査に伺います
LINEまたはメールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

24時間365日、フルタイム常勤対応はMRだけ!

電話でお問い合わせ
0120-12-8888

プライバシー保護・秘密厳守

総合探偵社 MR

5年連続業界No.1
メールでお問い合わせ
LINEでお問い合わせ
電話でお問い合わせ
0120-12-8888

プレスリリース

不倫デートの実態調査レポート 2012年1月

株式会社MR 浮気・不倫相談室MiW

新年を迎え、改めてもう一度見直したい不倫の意識
「不倫中の既婚男性の本音」

総合探偵社株式会社MR(本社:東京都豊島区 代表取締役:岡田真弓)が運営する、浮気・不倫を含む夫婦問題に関する相談コミュニティ「浮気・不倫相談室MiW[ミウ]」(http://miw.jp/)では、浮気・不倫経験のある既婚男性200名を対象に「不倫中の既婚男性の本音」に関するアンケート調査を実施しました。
昨年は、様々な混乱の中「絆」という漢字が、2011年を表す一文字として選ばれました。
しかし、家庭の絆について、まだまだ疑問をお持ちの奥様は多いのではないのでしょうか?
実際に私たち探偵事務所に寄せられる不倫、浮気の調査依頼は、減少しておりません。
そこで、今回は不倫中男性の意識を再確認するべく、アンケートを行いました。
各質問と最も票数が多かった回答は下記のとおりです。
質問 1位の回答
Q1.あなたが不倫を始めた理由 性的欲求
Q2.不倫相手と過ごすメリット カラダの関係
Q3.家族への罪悪感 誰に対しても心は痛んでいない
Q4.不倫相手から求められると嫌な事 会いたがられる
※「特にない」を除く

まとめてみますと、不倫中の既婚男性は性的欲求から不倫に走り、特に誰に対しても罪悪感を感じる事無カラダの関係を不倫相手に求める割に、会いたがられると困っている
という大変、男性が身勝手とも取れる結果となりました。既婚男性と現在不倫をしている女性の方も、参考になさってはいかがでしょうか?

【Q1.あなたが不倫を始めた理由】
(単数回答 n=200)

第1位 性的欲求 73 36.5%
第2位 相手のことを好きになった 35 17.5%
第3位 なりゆき 34 17.0%
第4位 妻との不仲 29 14.5%
第5位 夫婦間のマンネリ感 26 13.0%
その他 3 1.5%

【Q2.不倫相手と過ごすメリット】
(単数回答 n=200)

第1位 カラダの関係 97 48.5%
第2位 癒やし 75 37.5%
第3位 時間の共有 18 9.0%
第4位 会話 9 4.5%
その他 1 0.5%

【Q3.家族への罪悪感】
(単数回答 n=200)

第1位 誰に対しても心は痛んでいない 78 39.0%
第2位 奥さん 61 30.5%
第3位 子ども 46 23.0%
第4位 不倫相手 12 6.0%
第5位 両親 3 1.5%

【Q4.不倫相手から求められると嫌な事】
(単数回答 n=200)

第1位 特にない 59 29.5%
第2位 会いたがられる 47 23.5%
第3位 メールが多い 28 14.0%
第4位 電話をかけてくる 30 15.0%
第5位 プレゼントをせがむ 14 7.0%
第6位 イベントに誘ってくる 11 5.5%
その他 11 5.5%

【Q4.その他と答えた方の回答例】
宿泊旅行をせがまれる 46歳 ソフト開発/SE
なかなかやらせてくれない 48歳 会社員
人のことは聞いてくるくせに自分のことを聞かれると詮索と言われる 43歳 会社員




■調査概要

調査方法:事前調査を経てのアンケート回収方式
調査対象:東京都在住の、浮気・不倫をしたことのある、または、今現在浮気・不倫をしている30代・40代既婚男性サラリーマン
回答数:200名
調査時期:2011年10月
調査協力:メディアパーク株式会社
プレスリリース 一覧に戻る

page top