総合探偵社 MR

5年連続業界No.1
日本全国どこへでも調査に伺います

24時間365日対応 ご相談は無料 MRはお客様のプライバシーをお守りします

LINEまたはメールでお問い合わせ 電話でお問い合わせ

総合探偵社 MR

5年連続業界No.1
LINEまたはメールでお問い合わせ 電話でお問い合わせ

プレスリリース

探偵社による不倫動向調査 2013年10月

株式会社MR 浮気・不倫相談室MiW

不倫中の奥様必見。嫁に浮気された夫100名に聞いた
あなたが不倫する前に知っておくべき夫の行動と気持ち


それでも嫁が好き?浮気された夫の本音

総合探偵社株式会社MR(本社:東京都豊島区 代表取締役:岡田真弓)では、パートナーに不倫された経験のある既婚男性100名を対象に不倫・浮気についてのアンケート調査(調査協力:メディアパーク株式会社)を実施いたしました。
注目すべきは「嫁に直接、浮気・不倫を問いただすまで、どのような行動をとりましたか?」に対する回答でした。男性の場合は嫁の浮気に気づくまでに1ヶ以上が7割を超えました。当社カウンセラー(NPO法法人日本家族問題相談連盟所属)によると、男性のほとんどは、嫁の浮気の事実を認めたがらない傾向にあるとのこと。

もし不倫がバレた時に、家庭を保つには?・・・
「すぐに認め、謝罪」すると「前よりも関係がよくなった」が約24%
「前よりも好きになった」と答える方も・・・


気になるのは、不倫がばれたときの対処法。大きく4つに分けて分類したところ「すぐに認めて謝罪」をした嫁は5割未満。「ごまかした」や「開き直り」が残りの半数を占めています。
また、その後の「夫婦関係に変化はあったか?」や「嫁への気持ちの変化はあったか?」という質問に対しては、意外にも「変わらず」や「愛情が深まった」という回答も少なくありませんでした。 対処法別にしてみると「変わらず」や「愛情が深まった」と回答した夫が多かったのは「すぐに認め、謝罪」したという家庭。
今、不倫をしている奥様、もし不倫が夫にばれてしまった時には「すぐに認めて謝罪する」ことが、関係を修復しやすい傾向にあるようです。

【質問事項】

  1. 嫁が浮気・不倫かなと思ったきっかけを、できる限り具体的に教えてください。
  2. 初めて浮気・不倫かなと思ったのは、嫁が浮気・不倫を始めてからどれくらい経った後でしたか?
  3. 嫁に直接話したときの、奥さんの反応を教えてください。
  4. 夫婦の関係に変化はありましたか?
  5. 嫁に対する愛情は変化しましたか?

Q1
嫁が浮気・不倫かなと思ったきっかけを、できる限り具体的に教えてください。


Q2
初めて浮気・不倫かなと思ったのは、嫁が浮気・不倫を始めてからどれくらい経った後でしたか?(ヶ月)


Q3
嫁に直接話したときの、奥さんの反応を教えてください。


Q4
夫婦の関係に変化はありましたか?


Q5
嫁に対する愛情は変化しましたか?


 

嫁に直接話したときの反応「すぐに認め、謝罪した」「認めない、開き直り」「とぼける/ごまかす/泣く」「話していない」の4つ対処方法別にみるその後の夫婦関係の変化

すぐに認め謝罪した 認めない、開き直り
とぼける・ごまかす・泣く 話していない




■調査概要

調査方法:事前調査を経てのアンケート回収方式
調査対象:浮気・不倫された経験のある既婚男性
回答数:100名
調査時期:2013年1月
調査協力:メディアパーク株式会社
プレスリリース 一覧に戻る

page top