大手総合探偵社・興信所ならMR
日本全国どこへでも調査に伺います
オンライン商談
LINEまたはメールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

24時間365日、無料相談受付!

電話でお問い合わせ
0120-12-8888

プライバシー保護・秘密厳守

大手総合探偵社・興信所ならMR

メールでお問い合わせ
LINEでお問い合わせ
電話でお問い合わせ
0120-12-8888

プレスリリース

探偵会社による不倫動向調査 2021年2月

コロナ禍の不倫についてアンケート調査を実施  「ストレス解消不倫」「暇つぶし不倫」がメインか

総合探偵社株式会社MR(エムアール、本社:東京都豊島区、代表取締役:岡田 真弓)では現在不倫を行っている既婚男女35~60歳 180名を対象に、コロナ禍(2020年3月以降~12月)における不倫についてのアンケート調査を実施いたしましたことを、2021年2月2日にお知らせします。

コロナ流行後、リモートワークでのビジネスマンも増えているため、例年に比べて不倫行動が異なるのか、その実態を調査しました。

質問は下記のとおり。

  • Q1.まずは、不倫事情に関してお伺いします。今の不倫相手とは、いつ頃から不倫していますか?
  • Q2.コロナ禍以前に比べて、夫婦仲は変わりましたか?
  • Q3.不倫相手とどこで知り合いましたか?
  • Q4.不倫相手と出会った経緯、交際に踏み切った理由を具体的に教えてください。

アンケート結果から下記の3点が示唆されました。
1.不倫をしている人の中で、コロナ流行後(2020年3月)から浮気を始めた人は29%。
2.テレワークにより夫婦仲が良くなった人でも浮気を行っている。テレワークで余暇が増えた結果、暇つぶしに使ったマッチングアプリをきっかけとして浮気が始まっている。
3.夫婦仲が悪くなった人は一緒にいる時間が増えてストレスが増え、ストレス解消のために不倫を行っている。

まず、不倫をしている人の中で、コロナ流行後(2020年3月)から浮気を始めた人は29%おり、コロナ禍前から不倫をしていた人は約7割と分かりました。(Q1参照)
テレワークによる夫婦仲の変化は、浮気をしている人であっても、仲良くなった人の方が多く約4割でした。(Q2参照)
夫婦仲が良くなった人の不倫相手と出会った経緯、交際に踏み切った理由を見てみると、暇が増えて暇つぶしにマッチングアプリを使ったなどの回答が特徴的でした。(Q3.4参照)
また夫婦仲が悪くなった人の理由は、「一緒にいる時間が増えてストレスが増えた」ことが特徴的な原因でした。ストレス解消のために不倫を行なっていることが示唆されました。

以上の結果から、コロナ禍ならではの不倫形態として「ストレス解消不倫」「暇つぶし不倫」が行われていることが示唆されました。
テレワークにより夫婦仲が悪化している方はもちろん、夫婦仲が良くとも1人の余暇が増えてしまうと、マッチングアプリによる不倫が始まってしまう可能性があります。テレワーク中は適度に距離感を取りつつも、映画を見るなど一緒の時間を過ごし、1人での暇つぶしをさせないことが浮気防止のカギかもしれません。

万が一、配偶者の方に浮気の兆候が見られた場合は、調査力が高いと思える探偵社に依頼することをお勧めします。テレワーク中の浮気は、外出タイミングが限られるため証拠獲得の難易度が通常よりも高く、調査力が低いと長期間調査が行われない、数少ない貴重な機会に証拠を取れない等、費用をかけたものの結果が得られないことにもなりかねません。

MRでは不倫・浮気の証拠を得るだけでなく、その後の苦悩も解決できるよう、相談時から資格を有したカウンセラーが対応できる体制を整えております。再構築を目指す際の苦しみや難しさについて、具体的な事例と共にお話しすることも可能です。取材やテレビ出演等のご要望がございましたら、お気軽に問い合わせください。

詳細な回答は以下より。

Q1.まずは、不倫事情に関してお伺いします。今の不倫相手とは、いつ頃から不倫していますか?(有効回答180)
※コロナ禍2020年3月以降 ※コロナ前2020年2月以前

今の不倫相手とは、いつ頃から不倫していますか?

Q2.コロナ禍以前に比べて、夫婦仲は変わりましたか?(有効回答53)

コロナ禍以前に比べて、夫婦仲は変わりましたか?(有効回答53)

■夫婦仲が悪くなった理由
・家で顔を合わせる時間が長くなったから。
・食事を作る頻度が増え、ストレスになり喧嘩が増えた。
・基本家にいると喧嘩になる。
・お互い在宅になってストレスがたまる。
・どこにも行けない閉塞感が、徐々にストレスとなり、気持ちを蝕まれて、些細な事でも喧嘩になりやすい。
・些細な言葉でも過敏に反応していざこざが絶えない。
・ちょっとした事でも、つい、文句を、言い合って喧嘩になってしまった。
・お互いの細かいところに目がついて神経質になってきた。
・仕事が休みがちになり収入減になったから。
・家にいる時間が増えたから。
・夫の失業。


Q3.不倫相手とどこで知り合いましたか?(有効回答53)

不倫相手とどこで知り合いましたか?(有効回答53)

Q4.不倫相手と出会った経緯、交際に踏み切った理由を具体的に教えてください。※抜粋版

■夫婦仲が良くなった人の不倫理由(抜粋)
・リモートワークで暇なので、マッチングアプリを見ていたところ、気になる女性とマッチングし、仲良くなった。
・時間つぶしで利用したマッチングアプリで出会ってしまった。

■夫婦仲が悪くなった人の不倫理由(抜粋)
・コロナで、テレワークになり、家に、いる時間が、多く、妻の愚痴も、イラつく事が、有り、職場の方と、関係に、なった。
・コロナ禍でストレスがたまり主人ともうまくいっていなくて利用したマッチングアプリで出会いがあったから。
・世の中が騒然としてストレスが溜まっていた。
・マッチングアプリで家と歳が近かった。
・UBEREATSの配達に来た人と仲良くなった。



■調査概要

調査方法:事前調査を経てのアンケート回収方式
調査対象:現在不倫を行っている既婚男女35~60歳
回答数:180名
調査時期:2020年12月
調査協力:株式会社マーケティングアプリケーションズ
プレスリリース 一覧に戻る

page top