大手総合探偵社・興信所ならMR

5年連続業界No.1
日本全国どこへでも調査に伺います
LINEまたはメールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

24時間365日、フルタイム常勤対応はMRだけ!

電話でお問い合わせ
0120-12-8888

プライバシー保護・秘密厳守

大手総合探偵社・興信所ならMR

5年連続業界No.1
メールでお問い合わせ
LINEでお問い合わせ
電話でお問い合わせ
0120-12-8888

東京駅前での浮気調査

東京駅前の浮気調査専門の探偵事務所としてお馴染みの当社にご相談を



浮気・不倫調査を専門を多く取り扱うため、東京都における経験と実績が一番の強みです。

東京駅前の浮気・不倫調査専門の探偵事務所としてお馴染みの当社なら、東京駅前での浮気調査の経験を活かして、専門の知識と信頼の実績で、浮気・不倫に悩む皆様の浮気調査を行ってきました。場所柄、自宅から離れた会社付近の調査や、東京駅前の探偵事務所ならではの、東京駅付近の会社にお勤めの方のご相談に多く乗って参りました。浮気・不倫にお悩みのみなさま。ひとりでお悩みになる前にまずは東京駅前の浮気調査専門の探偵事務所としてお馴染みの当探偵事務所に浮気調査のご依頼をされてみて下さい。離婚協議のための浮気調査も専門知識を有する当社ならではの安心と信頼の実績で満足いただける結果を保証いたします。

東京駅前相談室

東京の玄関口、東京駅のすぐ目の前にある相談室です。地方からお越しの際も迷うことなくお越しいただける好立地です。プライバシーをしっかり守る環境なので大切な相談でも心配いりません。

東京都公安委員会 探偵業届出証明番号 第30120056号

東京都中央区八重洲1丁目4番20号


より大きな地図で 総合探偵社(株)MR 東京駅前相談室 を表示

東京駅八重洲口から徒歩3分。駅から出てすぐ目の前にあるビルです。


東京都の特徴

恋愛における
都民性
東京の男女は比較的恋愛に対して積極性がある傾向です。競争意識が強く、異性に対するアプローチもあまり躊躇することは少なそうです。実際に東京出身という人は多くなく、地方出身の方が集まるイメージですが、それもあって都会的に自分を磨く能力に長けている=異性に魅力的に見せる技を持っているのが特徴です。ただし若年層はやや蛋白で、積極性に欠けるという印象も。
ラブホテル
事情
歌舞伎町や鶯谷など、ラブホテルのメッカとも言える密集地帯が多数存在するのが特徴。住宅と同じくスペースは狭いが、内装にこだわったホテルが多く、レジャー性が高いのもポイントです。

東京都の浮気調査ご相談ケース

ご相談ケース1

ご相談者様 40代女性

共働きであるがゆえ、夫婦として一緒に過ごす時間が少なくなってきた中、徐々に主人の行動に不信感を抱くようになりました。時折女性ものの香水の匂いなどが主人のスーツから感じることがあり、浮気をしているのではないかと疑惑を抱くことが増えてきました。会社の付き合いでキャバクラに行くと説明されてきましたが、明らかにおかしな点が多く、仕事をしながらも主人の浮気に悩む毎日を過ごしていました。仕事をしながらですと探偵事務所に直接相談する時間がないと悩んでいたところ、東京駅前で相談出来る探偵事務所としてこちらの探偵事務所をインターネットで見つけ、相談させていただくことにしました。

調査内容

共働きということで、勤務中の僅かな空き時間で相談に来た依頼者から、ご主人の情報などを確認して、ご主人の会社付近を張り込み調査することにしました。情報が少ない中の調査はやや難航しましたが、ご主人が同僚とキャバクラに行った後に、同僚と別れ、勤務を終えたキャバクラ嬢の女性と付近の居酒屋に行く姿を確認。居酒屋を2人で出た後に路上でキスをする現場を確認。その後、2人は近くにあるラブホテルに入っていきました。そこから相手女性の調査も平行して行い、相手側女性の自宅などを突き止め、浮気調査結果をお渡しすることにしました。依頼者はその浮気調査の結果を元にご主人と相手女性と3者で話しあい、相手女性には以後二度と近づかないように約束させ、ご主人にも浮気をしないように誓約させることになりました。

ご相談ケース2

ご相談者様 20代女性

結婚して3年が経過して、そろそろ子どもが欲しいなと思っていたタイミングにも関わらず徐々にセックスレスになってきました。そんな中、主人が最近急に帰宅時間が遅くなることが増えてきました。主人の携帯に見知らぬ番号から電話がかかってきては、外でこそこそと電話することなども増え、浮気をしている可能性を感じるようになりました。もし浮気をしているとしたら、証拠を掴んで、子どもがいない今のうちに離婚し、次のステップに向かいたいと思い、浮気調査を依頼することにしました。

調査内容

依頼者の情報から、ご主人の勤務先である東京駅前の会社からご主人を尾行調査することにしました。数日の浮気調査中に奥様とは別の女性と食事をするご主人の姿を確認。飲食店を出た後にその女性とラブホテルに入っていくのを確認しました。奥様の了承を得て、更に数日調査をした後、同じ女性と再度ラブホテルに入っていく姿を確認。そこから相手側女性の調査も平行して行い、浮気相手の女性がご主人の高校の同級生であることが判明しました。浮気調査結果を元に浮気相手の女性に対しての慰謝料請求を行い、ご主人とも協議離婚することが成立。確実な浮気調査の証拠が離婚をする際に活用された事例でした。

ご相談ケース3

ご相談者様 40代男性

妻は私と結婚する前にも2股をかけていた時期があり、元々浮気癖のあることは知っていたのですが、子どもが出来たことをきっかけに私と結婚して以降は浮気などとは縁遠いと思っていました。ところが、一度私自身が浮気をしたのをきっかけに夫婦関係に亀裂が走り、それ以降妻が明らかに浮気をしているような行動が見受けられるようになりました。私自身の過ちもあったので、もう一度夫婦関係を修復したいと思い、妻の浮気を突き止めて相手側男性と関係を絶たせるために、勤務時間中でも相談が可能だった東京駅前で相談が出来るこちらの探偵事務所に相談させていただくことにしました。

調査内容

ご主人の情報を元に、ご主人が出勤するために自宅を出た後に、自宅を張り込み調査することにいたしました。数時間経過後に少し着飾った奥様が自宅から出てくるのを確認。尾行調査をした結果、大胆にも奥様はご主人の会社近くでスーツを来た20代の男性と会っているのを確認しました。特に周囲を警戒する様子もなく、付近のラブホテルに浮気相手と白昼堂々と入っていく奥様の姿を確認。その後相手側男性も調査をした所、相手男性はご主人の会社の部下であることが判明。調査結果を元に依頼者と奥様とは話し合いをし奥様とはもう一度お互いを見つめなおすということに。浮気相手である会社の部下は依頼者の会社を退職することになり、現在は平穏な毎日を過ごされているとのことです。

そのほかのお近くの相談室

関東圏を中心に北海道から九州まで全国に拡大中。ご都合にあわせてお好きな相談室をお選びいただけます。


page top