浮気調査浮気調査の選び方!探偵選びで失敗しないための12のチェックポイント

浮気調査の選び方!探偵選びで失敗しないための12のチェックポイント

最近夫(妻)の行動が怪しいので探偵事務所に浮気調査をお願いしたいが、

「どうやって信頼できる事務所を選べばいいかわからない」
「高額な請求をされそうな気がする」

といった悩みを持ち調査依頼を躊躇している方は沢山いらっしゃいます。

実は、探偵事務所を選ぶ際にはポイントがいくつかあります。
今回は安心して任せることができる探偵事務所を選ぶ方法について、詳しく解説していきます。

【探偵監修】浮気調査とは?調査内容、費用、おすすめの探偵事務所をご紹介

浮気調査の探偵の選び方(チェックポイント)

探偵選びに失敗しないために、以下12個のチェックポイントをまとめてみました!
事前に確認しておくことで、

  • ・探偵業者を見極めるポイント
  • ・選んではいけない探偵業者の特徴
  • ・探偵業者を選ぶ際に注意すること

 

などを挙げてみましたので是非参考にしてみてください。

1.「探偵業届出証明書」の表記

探偵業届出証明書とは、探偵業者が探偵業を営んでいる旨を公安委員会に届け出ることで交付される証明書のことです。
2007年6月1日に探偵業法が公布されたことにより、探偵業を営む者は届け出を出すことが義務付けられています。

探偵業届出証明書には「探偵業届出番号」が記載されており、ホームページを設けている探偵事務所であれば、「探偵業届出番号」を公表しています。

公表していない事務所は違法に運営している可能性があるため、依頼・相談をしないようにしましょう。

2. 事務所の所在地

なるべく近くの探偵事務所に依頼することをおすすめします。
自身の悩みにぴったり合う探偵事務所・興信所が近くにある場合は問題ありませんが、遠方にある場合は注意が必要です。

なぜなら、遠方の探偵事務所に依頼する際は「出張費・宿泊費」などの諸経費が発生する可能性があるからです。中には諸経費を探偵事務所が負担してくれることもありますが、ホームページに出張費が無料だと書かれていない場合、追加費用が発生する可能性が高いでしょう。

また、地元の土地勘がない調査員が来る場合もあるため、浮気・素行調査はやはり地元の探偵事務所がおすすめです。

3. 行政処分の有無

公安委員会は、探偵による行き過ぎた調査が行われることを防ぐため、探偵業法に違反した探偵事務所や興信所に対して行政処分を命ずることが出来ます。

「探偵業届出番号」を確認し、警視庁のホームページより情報を照会することで、過去に行政処分を受けていたかどうか調べることが出来ます。

探偵事務所は探偵業届出証明書を営業所の見やすい場所に掲示しているはずなので、必ず証明書の届出番号を確認し、警視庁のホームページから情報を照会しましょう。

◾️参考:警視庁 業務停止処分一覧(3年分)

4. 料金体系

探偵事務所に浮気調査を依頼する際、様々なプランから予算や目的に合ったものを選ばなければなりません。
中には追加費用が掛かり予算オーバーになってしまうケースもあるので、事前にどのようなプランがあるのかを見ていきましょう。

時間料金型がおすすめな人

調査対象者が浮気する可能性が高い日が大まかに把握できている方におすすめです。

料金に関しては、

  • ・交通費
  • ・尾行用車両代
  • ・報告書作成費

 

など、別途諸経費が掛かりますが、一般的には調査員2名体制で1時間たり3~4万円が相場となります。
しかし、短期間での浮気調査の場合、1時間当たりの料金が割高になる上、証拠が見つからず、追加延長を繰り返しているとどんどん料金が上がっていきます。

どうしても1日だけで終わらせたいという方は、事前にパートナーの観察を行い、確実に浮気するであろう日にちを特定しておきましょう。

パック料金型がおすすめな人

追加料金の請求もなく、諸経費・車両代・報告書作成費なども含まれるプランです。
時間制と比較して、調査にまとまった時間を設定しているため、1時間あたりの費用を抑えられるのがこのプランの特徴になります。

目安は、

  • ・20時間で60~80万円
  • ・30時間で90~120万円
  • ・40時間で120~160万円
    ※調査内容・時間や探偵業者によっては100万円を超える場合もあります。

 

程度が相場となり、調査期間が長くなるほど、1時間当たりの料金は安くなります。
ただし、設定された時間より早く調査が終わった場合でも、残り時間分の返金がないことや、大幅なプラン変更ができないなどのデメリットもあるのでご注意ください。

パック制は浮気に関しての事前情報が少ない方や複数回調査を実施し、確実な証拠を多く掴みたい方向けのプランと言えます。

成果報酬型がおすすめな人

成功報酬型のプランとは、浮気の証拠を押さえてはじめて費用が発生するプランです。

メリットとしては、
「事前の支払いがない」
「調査が成功しない限り費用を支払う必要がない」
「調査員がまじめに取り組んでくれる」
などが挙げられます。

※中には調査に着手する際の準備費用という名目で請求される「着手金」を事前に払わなければいけないところもあるので、注意が必要です。

成功報酬制による浮気調査の費用相場は、100万円〜が一般的です。しかし難易度によっては200万円以上となるケースもあり、時間料金型やパック料金型よりもかなり高額になる場合もあります。

また「何をもっての成功か?」は事務所によっても異なるため、トラブルを回避するためにも利用する際は必ず事前に確認しておきましょう。

5. 広告のキャッチコピー

近年の探偵業界の宣伝は誇大広告が氾濫していると言われています。

例えば、
「浮気調査成功率100%」
「どこよりも安い」
「実績No.1」
などのキャッチコピーがある場合は要注意です。

誇大広告を禁止する法律には「景品表示法」や「特定商取引法」などがありますが、探偵業法には、誇大広告を直接規制する条文はありません。

インターネットが普及している昨今、探偵業界では誇大広告を出している業者がはこびっています。そのため、宣伝・広告の過度な表示や都合の良い話を鵜呑みにしないように気を付けましょう。

6. 調査報告書の内容

調査報告書とは、探偵が依頼者に対して提出するもので、調査対象者の行動について細かく文章や写真で記録した資料のことを言います。
十分な内容の調査報告書であれば裁判でも浮気の証拠として認められ有利になります。

しかし中には、

  • ・写真の画質が悪くピンボケしている
  • ・証拠となる写真の撮影時刻が不明

 

など、裁判では有力な証拠として認められない調査報告書を作る探偵事務所もあります。
そのため、探偵事務所を選ぶ際には、報告書のサンプルを見て以下の項目を確認しておくことをおすすめします。

■調査報告書サンプルの主な確認事項

  • ・撮影した日時が分かるか?
  • ・駅・飲食店・娯楽施設などの名称・所在地の記載があるか?
  • ・画像がピンぼけしていないか?
  • ・浮気相手の顔がはっきりと写っているか?
  • ・内容の詳細が時系列で記載され、誰が見てもわかりやすく理解できるか?

7. 口コミ・レビュー

まずはホームページやSNSで気になる探偵事務所の口コミを見てみましょう。
自分と似たような事例についての対応や評価を基準に、その事務所が自分に合っているかを判断することができます。

ポジティブな口コミだけを見るのではなく、ネガティブな意見もしっかりと参考にしてご検討ください。
また、中には探偵事務所の関係者が消費者のふりをして口コミを発信したり、質問ですらサクラだった、ということもあります。

そのため、口コミはある程度探偵事務所側でも操作できてしまうことをお忘れなく。

8. 過去の調査事例

気になる探偵事務所のホームページを見て、過去の調査事例が掲載されてるかを確認しましょう。

【依頼者】
【依頼内容】
【調査経過の詳細】
【調査結果】
【調査費用】
【アフターケア】

と一連の流れ全ての記載があればより信頼できます。自身の依頼内容に近いものの価格相場や対応の詳細が分かるのでとても参考になります。

浮気調査なら調査力とアフターケアのMR探偵事務所

9. 調査中の連絡可否

探偵事務所に浮気調査の契約を行う前に必ず「浮気調査中や調査終了時に依頼者へ状況を連絡してくれるのか?」を確認してください。
この確認をしていないと万が一調査相手の予定が変更になった際やトラブルがあった時にスムーズに対応ができなくなってしまいます。

また、調査当日に対象者が自宅から出ず、浮気の可能性が低いと判断した場合、途中で調査を終了して無駄な時間をカットする事も出来るため、なるべく調査中も連絡が取れる探偵事務所を選びましょう。

10. 事前のヒアリング(聞き取り)

まずは検討中の探偵事務所に相談してみましょう!多くの探偵事務所は電話・メールでの無料相談ができます。

そして相談したからといって必ず依頼する必要はありませんのでご安心ください。
具体的な内容を話した上で調査が必要と判断した場合は見積りを行い、依頼まで進めていきましょう。

また、事前に無料相談を行う前にしっかりとした事前準備も必要です。
できる範囲で構いませんので、利用前に以下の準備をしておきましょう。

状況の整理

相談時に詳細を伝えるため、現在の状況を整理しておきましょう。

  • ・最近配偶者の残業や出張が増えた
  • ・携帯にロックが掛かっている
  • ・電話が鳴ると外へ出ていく

 

など、なぜ浮気を疑うようになったのかを時系列で書き出しておくとよいです。

目的の確認

依頼をする目的を再確認しておきましょう。

  • ・浮気相手が知りたいのか?
  • ・もし浮気調査の結果が黒だった場合どうするか?

 

など、あらかじめなぜ調査を依頼したいのかを確認しておくとよいです。

自分でできる限り収集可能な情報を確保しておく

浮気相手とのLNEのやりとり写真や浮気の状況を日記で記録するなど、何らかの証拠を自分で収集できる場合は持参できるように確保しておきましょう。

11.調査方法

実際に浮気調査を依頼する前に浮気調査の実施内容を確認しておきましょう。
一般的には、

  • ・尾行調査
  • ・張り込み調査
  • ・聞き込み調査
  • ・身辺調査

 

がありますが、それに加えて効率的に調査をすすめる事ができるGPS調査も含まれていると安心です。
具体的な調査内容が明記されていない場合は依頼前に必ず確認し、それが納得できる方法かを判断しましょう。

12. カウンセリングサポート

浮気調査を依頼する方は利用が初めての方が大半であり、探偵事務所や興信所に不安や疑問を持つ方が沢山いらっしゃいます。
カウンセリングとは、そんな利用者の悩みに寄り添い、解決するために在籍しています。

特に一般社団法人日本ライフメンター協会の認定カウンセラー資格を保有しているカウンセラーは、専門的な知識で様々な課題解決の道筋をサポートしています。

迷ったら無料相談で印象の良い探偵を選ぶ

探偵事務所をいろいろ調べてみたが、結局どこがいいのかわからない、口コミの評価は高いけど本当に信頼できる?など、迷いがある方はまずは無料相談をしてみましょう!
実際に探偵と直接話をすることで相性が合うか、信頼できる人かを確認するといいでしょう。

また、いくつかの探偵事務所に相談し、無料見積で具体的な料金や調査内容を比較して検討するのもおすすめです。

浮気調査におすすめの探偵事務所「MR探偵事務所」

MR探偵事務所は、先述した一般社団法人日本ライフメンター協会の認定カウンセラー資格を保有しているスタッフが多数在籍しております。

また、

  • ・料金
  • ・調査力
  • ・秘密保持
  • ・カウンセリング
  • ・信頼性

 

の5つの面において業界最高水準のサービス提供をしております。
さらに多数のメディア取材協力・社会貢献活動を行っていることや、日本調査業協会に加盟していることで高い信頼性が保証されています。

浮気調査なら調査力とアフターケアのMR探偵事務所

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介させていただいたポイントをしっかりと抑えることで信頼できる探偵事務所を見つけることができます。
誰にも相談ができず今まで苦しんでいた方も、話す先があるということで心が軽くなることもあります。

一人で抱え込まずに、まずは探偵事務所へ無料相談するところから始めてみましょう!

浮気調査・不倫調査動画

MR探偵事務所ではみなさまに探偵をより身近に感じていただき、探偵調査のことを知って頂くために[YouTube]チャンネルを開設して浮気調査・不倫調査の調査動画も配信しております。万が一お困りの時になったら探偵という選択肢を知って頂ければと思います。

【浮気調査】二人の男と不倫?探偵の尾行映像を特別公開!第一弾

【浮気調査】不倫旅行を追跡!! 名探偵の調査映像特別公開!第二弾

【浮気調査】同級生で不倫!?[探偵の調査映像を特別公開!第三弾

田村 淳
24時間 365日 相談・見積もり無料!
まずはお気軽にご相談ください。