浮気彼氏の浮気を疑ってしまう原因と対処法

「確信があるわけじゃないけれど、夫が浮気してるかも…」
「彼氏に一度浮気されたことがある。それ以来、いつも浮気を疑ってしまう…」
という悩みを抱えている方も少なくないはず。

今のパートナーでなくても、浮気された経験がある人なら疑ってしまうのは仕方ないことです。そんな時はまず、彼の浮気を疑ってしまう理由を考えてみましょう。

・浮気を疑ってしまう心理
・浮気を疑われた彼の気持ち
・彼への不信感がぬぐえないときの対処法
などについて、この記事では一つひとつ解説します。

浮気の見分け方やサインについても紹介するので、「彼の浮気を疑ってしまう…」とお悩みの方はぜひチェックしてみてください。

彼の浮気を疑ってしまう4つの心理

彼が浮気をしているのではないかとすぐに疑ってしまう女性はたくさんいます。これは愛情の裏返しとも言えるでしょう。
もちろん彼が怪しい行動をしている場合、浮気を疑ってしまうのも仕方ないことです。特に理由がないのに彼への不信感がぬぐえない場合、自分自身の心に少し問題があるのかもしれません。

まず、理解しておきたいのは「あまりに浮気を疑ってしまうと、二人の関係が悪化してしまうこともある」ということです。彼との関係を悪くしないため、まずは彼を疑ってしまう4つの原因について考えてみましょう。

1.自分に自信を持てていない

彼の浮気を過剰に疑ってしまう女性の多くは、自分に自信を持てていない場合があります。自己肯定感の低さが、不安につながるのです。

・自分の容姿に自信がない
・自分の性格に自信がない

など、様々な理由から自分に自信を持つことができないでいる女性がいるでしょう。
しかし、自分に自信を持てないからと言って「本当に私のことが好きなの?」と彼に何度も聞くことにはためらいがあるはずです。そんな自己肯定感の低さ、自分への自信のなさが彼の浮気を疑ってしまうことに繋がるのです。

2.自分が傷つくのを恐れている

相手の浮気を疑ってしまう心理として「自分が傷つくことへの過剰な恐れ」があります。過去に深く傷ついた経験のある人や不安になりやすい性格の人は、まだ起きてもいない浮気を過剰に心配する傾向があります。かつて浮気されてしまった記憶などが、アレルギー反応のように過剰な防御作用として表れるのです。

心配性だという自覚のある方は、自分の心にある「恐れ」の原因について考えてみてください。

3.「男性は浮気する」と思い込んでいる

男性が浮気をして、彼女や妻と別れてしまったという話はよく聞きますよね。実際に友人から「彼に浮気された」という話を聞いた事のある人も多いのではないでしょうか?

そのため「男性は誰しも浮気するもの」と思い込み、疑ってしまう人も少なくないです。
しかし、男性の中にももちろん決して浮気をしない誠実な人もたくさんいます。初めから「彼は浮気をする!」と疑ってしまうのはNG。

自分の中にこうした思い込みがあると感じる人は、浮気せず幸せに暮らしているカップルや夫婦の体験談を読むようにしましょう。映画でも小説でも「パートナーに浮気された」という作品はたくさんあります。逆に「心温まる夫婦のお話」も世の中にはたくさんあるのです。自分の行動や考え方を変えることで、彼の浮気を疑ってしまうという悩みも徐々に解消されていくでしょう。

4.彼氏を「自分のもの」だと思っている

「私、独占欲が強いかも」と思ったことはありませんか?
彼を「自分のもの」と思っている女性は、浮気をすぐに疑ってしまう傾向があります。「浮気をされる」ということは、「彼が他の女性のものになった」ことと同じ。彼に対して所有意識がある女性は、浮気を過剰に恐れた結果疑ってしまうのです。

このタイプの女性の場合、浮気を疑ってしまうだけでなく、攻撃的になる可能性があります。過剰な束縛、監視をしてしまうかもしれません。「当てはまっている…」という方は早めに自分の考え方を見直しましょう。彼の浮気を疑ってしまうよりも、自分の独占欲の強さを変える必要があります。

彼の浮気をすぐ疑ってしまう人の5つの特徴

ここからは、浮気をすぐに疑ってしまう人の特徴について解説していきます。
前段でもふれましたが、ついつい浮気を疑ってしまうのは「過去の体験」や「もともとの性格」が原因かもしれません。

「まだ自分は浮気への過剰な不安がない」という方でも、今後ふとした瞬間に彼の浮気を疑ってしまう可能性もあります。まずは以下で挙げる5つの特徴をチェックしてください。当てはまっている方は、対処法も読んで、今後に備えましょう。

1.今の生活に不満がある人

今の生活や、二人の関係性に不満を持っている人は、彼の浮気を疑ってしまう方が多いです。浮気の可能性を頭に描き「今2人がうまくいっていない原因は、彼のあの浮気にあるのだ」と考えることで、自分の心の負担を減らそうとしているのです。

彼との関係に満足していないという方は、浮気を疑ってしまう気持ちの原因が「自分の持つ不満」にあると考えてみても良いでしょう。

2.浮気願望、浮気経験のある人

人は他人に対して、自分の気持ちを無意識に投影してしまいます。そのため、自覚のあるなしに関わらず、彼の浮気を疑ってしまうあなた自身が、浮気願望もしくは浮気めいたものの経験を持っているのかもしれません。自分に浮気願望があるから「彼も同じように浮気願望を持っているはず」と無意識に考え、それが彼への過剰な疑いにつながってしまうのです。

また、過去に自分が浮気した経験のある人は、簡単に浮気ができてしまうことや浮気は案外バレにくいと言うことを実体験として持っています。
そのため、彼がどれだけあなたに優しくしていても「自分はバレなかった。ということは、この人も本当は浮気をしているんじゃないか」「私の知らないところで、誰かほかの女性と会っているのではないか」と彼の浮気を疑ってしまうのです。

浮気を疑ってしまっている状況で自身のことを省みるのはつらいことです。しかし一度、自分の心のうちを覗いてみるのもよいのではないでしょうか。

3.過去に恋人や夫に浮気をされた人

恋人や夫に浮気をされた経験のある女性は、男性全般に対し不信感を抱くことが少なくありません。その記憶はいつまでも残るため、今どれだけ彼と良い関係を築けていたとしても、心のどこかで彼の浮気を常に疑ってしまうことでしょう。

過去に受けたショックを考えれば仕方がないことですが、彼の浮気を疑ってしまうあまり今の関係が崩れるのであれば、早めの対処が必要です。

浮気調査なら調査力とアフターケアのMR探偵事務所

4.周りの意見に流されやすい人

周りの意見に流されやすいタイプの女性も、彼の浮気をすぐに疑ってしまう傾向があります。

友達や家族から冗談半分に「今は彼と仲がいいけど、本当は浮気されているんじゃない?」などと言われた経験がある人も多いでしょう。もちろんこれは軽い気持ちから出た言葉かもしれませんが、その言葉をそのまま真に受け、彼のことが信用できなくなる人もいます。「一旦疑惑が頭をもたげると、そのことが気になって気になって、仕事も手に付かない」という人もいます。

テレビなどで芸能人の浮気や不倫のニュースを見ると、今隣にいる彼のことも心配になり、彼の浮気を疑ってしまうこともあるでしょう。周りの影響を受けやすい自覚のある人は、なるべく彼自身の言葉や行動に注目するよう気をつけてくださいね。「男」と一括りにせず、「彼」を見てあげましょう。

5.誰に対しても人間不信な人

家族や友人のことさえも信頼できない、というタイプの人は一定数います。このタイプの人は、付き合っている相手のことさえも信頼していないため、過剰に浮気を疑ってしまうということになります。

今までの人生経験や元々の性格など、人間不信になった理由は様々ですが、まず自分の心を変えていきましょう。不信感がひどい場合はカウンセラーなどに相談するのも有効です。アメリカなどでは、カップルでカウンセリングを受けることは一般的です。日本でも少しずつ浸透し、リモートでも受けられるなど環境も整ってきました。彼の浮気を疑ってしまうとき、自分の心を疑ってみるのはとても大事だと言う考えが海外では浸透しているのです。

これから彼と長い付き合いを考えているのであれば、彼の浮気を疑ってしまうあなたの方から積極的に歩み寄っていきましょう。

男性の浮気の割合や理由を理解する

彼の浮気を疑ってしまう自分自身に疲れているという方も多いはず。ここからはあなたの心を苦しませる「大きすぎる不安」への対処法について解説していきます。

とは言っても、対処が必要なのは「浮気の事実が無いのに、彼の浮気を疑ってしまう」という方だけ。彼が本当に浮気をしているのであれば、その不安は根拠の無い妄想ではありません。

彼の行動がおかしい、という理由から彼の浮気を過剰に疑ってしまう方も多いことでしょう。まずは男性の浮気が起こる原因、浮気をしている男性の行動(浮気のサイン)などについて確認していきましょう。

浮気している男性の割合

大手避妊具メーカー、相模ゴム工業が行ったアンケート調査によると、「結婚相手・交際相手がいる男性に対し「その相手以外にセックスをする方はいますか?」と聞いたところ、全年齢平均で約3割の男性が「いる」と答えています。

3割もの男性が浮気をしているというのは由々しき事態ですが、逆に言えば、意外にも7割以上の男性が浮気をせず、特定の相手とだけ関係を持っているということです。割合だけ考えれば「男はみんな浮気をする」とは言えません。浮気をする男性の方が少数派なのです。

このデータから考えても、過剰に浮気を恐れる必要は無いでしょう。

浮気が起こる主な理由

浮気をしている男性は少数ですが、やはり「自分のパートナーはどうなのだろう」と、疑ってしまうもの。もともと浮気に興味はなかったものの、なにか理由があって浮気に走ってしまったという男性も多くいます。

ここからは浮気が起こってしまう3つの理由について解説していきます。自分と彼の関係を振り返り、浮気の原因となってしまう行動があなた自身になかったか考えてみましょう。

1.パートナーに飽きたから

男性が浮気をする原因として最も大きなものは「彼女や妻に飽きたから」です。恋愛の賞味期限は3年と言われることもあり、やはりどれだけ好きな相手であっても一緒にいる時間が長ければその環境に慣れてしまいます。

そのため、日常に変化を求める男性は別の女性を探してしまい、結果として浮気が起こる、ということです。そして、それに気づいた女性側が浮気を疑ってしまうということになるのです。

過ごした時間の長さはどうにもなりませんが「付き合い始めより態度がそっけなくなった」「連絡を返してくれなくなった」など、彼の態度に変化がある場合、彼があなたとの関係に飽きてきている可能性があります。
無論、あなたに非があるわけでもなく、飽きたことが即浮気につながるわけではありませんが、浮気の可能性を適度に意識してもよいかもしれません。

2.自分を認めて欲しいから

男性が浮気をする理由として「承認欲求」があります。あなたが彼に対し「ちゃんと働いていない」「居ても邪魔」など、彼の尊厳を傷つけるような発言をすると、彼は大きなショックを受けてしまいます。「男のプライドを傷つけられた」「沽券に関わる」というたぐいのものです。

性別に限らず「大切な人に認められたい」という思いは誰でも持っているもの。特に彼女や妻にその欲求を満たしてもらえなかった男性は、外で承認欲求を満たそうとします。
「認められたい」という気持ちが全て仕事や勉学に向かえばいいのですが、浮気という形で他の女性に向く場合も多数。

もしあなたが彼に対してひどい言葉ばかり投げかけているという場合、出来るだけ早く自分を変えましょう。それが浮気を疑ってしまう状況を変え、二人の関係改善にもつながります。

3.束縛から逃れたいから

彼女や妻からプライベートやお金のことまで厳しく管理されているという男性は案外多いです。他人から口うるさく言われても気にならないという方もいますが、多くの人にとって束縛は息苦しいもの。たとえ彼のことを思って課したルールであっても、何か縛りがあることに対して窮屈さを感じる男性は多いと言えます。

その束縛から逃れるため、浮気という形でストレスを発散する人もいます。浮気を防ぎたい、疑ってしまうのをやめたいのであれば過度な束縛や監視を避け、なるべく彼の意思を尊重するようにしてくださいね。

浮気をする人がしてしまう6つの行動

浮気の原因について見てきましたが「今の時点で彼が浮気をしているような気がする…」と感じてる女性も多いことでしょう。しかし、何度も繰り返したように、根拠もなく浮気を疑い続けるのは関係悪化の原因にもなります。まずは彼に疑いをぶつける前に「浮気をしている男性が取る行動」をチェックしましょう。

もし下記6つの行動に思い当たる部分があれば、あなたの疑いは本当かもしれません。まずは浮気が本当にあるかどうかを確認し、本当に浮気をしている可能性が高い場合は彼と直接話し合うことが大切です。

1.行動パターンが突然変化

浮気を始めた男性には、必ず行動パターンの変化があります。

・いきなり帰りが遅くなった
・休日に外出するのを嫌がるようになった
・週末になるたび出かけるようになった

など、変化のパターンは様々ですが、何かしら「いつもと違うな」と感じることがあれば浮気を疑ってもよいかもしれません。こうした変化は、隠し切れるものではないのです。

2.服装がお洒落になった

浮気に気づくきっかけとして多いのが「服装の変化」。もともとお洒落が好きな男性であればその変化は分かりづらいですが、いままで上下ジャージで過ごしていたのに突然お洒落に気を使うようになった、というような場合、注意が必要です。「自分をより良く見せたい」と思える存在ができた、ということなのです。

また、服装以外に持ち物がいつの間にかお洒落なものに変わっていることもあります。服に加え、財布や時計などを前触れもなく買い替え始めたら、浮気を疑ってしまうと悩まずに、証拠を探しに行きましょう。

3.突然優しくなった

浮気をしているという罪悪感から、彼女や妻に対して突然優しくなる男性もいます。浮気を疑ってしまうあなたを安心させようと優しく接している可能性もありますが、どちらにしても、あまりに彼の変化が突然だった場合、すでに浮気をしているかもしれません。

4.スマホをいつでも持ち歩く

今まではスマホを机の上に置きっぱなしにしていたのに、トイレやお風呂の時にまでスマホを持ち歩いて片時も離さないという場合、見られたくないメッセージのやり取りをしているのかもしれません。
「コンビニに行ってくる」などと言い、財布とスマホだけ持って外に出る行動が突然増えているという場合も、浮気相手と頻繁に電話をしている可能性があります。

彼のスマホに触ろうとすると不自然なほど怒る、どんな時もスマホの画面を見せたがらない、という場合も注意が必要です。スマホは浮気の証拠が詰まった「パンドラの箱」なのです。

5.「仕事で忙しい」という言葉が増えた

急に「仕事で忙しい」という言い訳を頻繁に使うようになったら注意が必要です。
もちろん本当に仕事で余裕がない場合もあります。しかし仕事と言いながら、毎回酔って帰ってきたり、定時退社日だと聞いていたのに帰りが深夜だったなどは、浮気を誤魔化すため「仕事」というワードを使っている可能性大です。

浮気を疑ってしまう自分が嫌と考えずに、こっそりと彼の仕事場での出勤状況などを確認しましょう。

6.お金の話をしなくなった

デート費用をすべて女性持ちにするカップルはごく少数です。場合によっては男性側が全額持つ、というケースも多いはず。つまり、男性の浮気にはある程度の費用が掛かるのです。
今までは気軽に給料の話や貯金の話をしていたのに、最近お金のことを聞いても答えてくれなくなったり、デートでお金を使うことを渋り始めたという場合、収入の一部が浮気相手のために使われているかもしれません。

「お金がない」とよく愚痴るにも関わらず「どこでお金を使ったか」答えてくれない場合も、注意が必要です。

どうしても彼を疑ってしまうときの対処法5つ

上記で本当に浮気をしている男性の行動などを解説してきました。「結局何にも当てはまっていない…」という場合、あなたの不安は単なる杞憂である可能性が高いです。
しかし、「彼は浮気してないと分かっているのに、どうしても疑ってしまう…」という方にとっては、単純に「ご安心ください」と言われても、そうはいかないものでしょう。

ここからはどうしても彼への不信感がぬぐえない時の対処法を5つご紹介。「浮気を疑ってしまうのをやめたい!」「疑いすぎて彼と険悪になりそう」という方は、ぜひチェックしてみてください。

1.とことん浮気の有無を調べる

根拠がないのに浮気を疑ってしまうというときは、自分が納得できるまで彼の浮気の有無を調査するのも効果的です。彼に直接浮気しているかどうか聞いたり、彼のプライバシーを守る範囲で浮気調査をしたり、気が済むまでとことん調べてみましょう。

もちろんやりすぎはNGですが、ある程度調べて何の証拠も出てこなければ、まず大丈夫。浮気の証拠はそこまで隠し切れるものではありません。ひとまず浮気を疑ってしまう気持ちは落ち着くでしょう。

浮気調査のやり方とは?自分で調査する方法や探偵に依頼する流れ

2.彼に褒めてもらう

浮気を過剰に疑ってしまう原因の一つは、自分に自信がないからでした。自分に自信を持つために自分磨きをしたり、新しいことにチャレンジしたりするのも効果的ですが、最も手軽にできるのは「彼に褒めてもらう」こと。

「何でもいいから私を褒めて!」と直接お願いすれば、きっと多くの男性は応じてくれるはず。直接頼むのは気が引ける、というときは何か彼の役に立つことをして、感謝の言葉を言ってもらうようにしましょう。浮気の有無は置いても、こうしたコミュニケーションは2人の関係をきっと前向きに育ててくれます。

自分の容姿や性格に自信のない方、恋愛が絡むとすぐ不安になってしまうという方におすすめの方法です。

3.楽しめる趣味を持つ

「現状への不満」が彼への不信感の原因である場合は、今の生活を充実させることが重要です。毎日を楽しむには「新しい趣味を持つ」のが効果的。何か夢中になれるものがあれば、少なくともその時間は彼の浮気疑惑を忘れられますし、えも言われぬ不安も昇華し、ささくれだった心も豊かになります。

すでに趣味があるという方はなるべく趣味の時間を増やすのもおすすめです。

4.不安な気持ちを紙に書き出す

彼の浮気を過剰に疑ってしまうその「不安」を紙に書き出して読み返すことで、心を落ち着かせることができます。
紙に書くと言っても丁寧に書く必要はありません。メモのような形で乱雑に書くだけでも自分の気持ちを整理することができるので、「とにかく不安だけど、原因がよく分からない!」という方はぜひこの方法を試してみてくださいね。

実のところ、不安は「その正体が分からないからこそ怖い」のです。紙に書き出すことで、不安の輪郭のようなものが見えるはず。一歩ずつその「正体」に迫れば、きっと「浮気に対する不安」は軽減するはずです。

5.自分が不安になるパターンを分析する

「いろいろな方法を試したけれど、やっぱり彼の浮気を疑ってしまう…」という場合、自分が不安な気持ちになるパターンを把握し、事前に彼に伝えておくという方法が効果的です。
また、自分が過去に浮気を異常に疑ってしまった時の状況やきっかけを書き出し、いくつか共通点を見つけておくことも大切です。

なぜなら、不安な気持ちの「発生源」は、単なる体の不調や、仕事のストレスなど、異性問題とは関係ないところにあるのかもしれないからです。彼のこと以外に、自分の心と関係があることはすべて書き出しましょう。

「彼が○○した時は不安になりやすい」
「こちらが疲れている時に構ってもらえないと、妙に不安になる」
などのパターンが見えてくることでしょう。

自分で自分の心の動きを把握しておけば、もし彼への不信感が高まっても「今は不安になるパターンに入っているから仕方ない」と思えるようになります。
また、事前にそのパターンを彼に伝えておけば、彼もあなたの不安に対応しやすくなるでしょう。

8.まとめ

浮気をすぐ疑ってしまう人の心理は様々ですが、多くの場合、「彼への不信感、不安感」「自己肯定感の低さ」が原因となっています。

彼を疑いたくない!という方は、まずその不安感がどこから来ているか把握し「なぜ浮気を疑ってしまうのか」考えることが大切です。男性側の浮気や不倫などについて、不安な気持ちは誰にでもあるもの。

その不安と向き合わなければならない「今」はつらい時期だとは思いますが、できる限り自分の心と適度に付き合い、折り合いをつけ、彼との関係をより良いものにしてください。

浮気調査なら調査力とアフターケアのMR探偵事務所

浮気調査・不倫調査動画

MR探偵事務所ではみなさまに探偵をより身近に感じていただき、探偵調査のことを知って頂くために[YouTube]チャンネルを開設して浮気調査・不倫調査の調査動画も配信しております。万が一お困りの時になったら探偵という選択肢を知って頂ければと思います。

【浮気調査】二人の男と不倫?探偵の尾行映像を特別公開!第一弾

【浮気調査】不倫旅行を追跡!! 名探偵の調査映像特別公開!第二弾

【浮気調査】同級生で不倫!?[探偵の調査映像を特別公開!第三弾

田村 淳
24時間 365日 相談・見積もり無料!
まずはお気軽にご相談ください。