浮気調査浮気調査のやり方とは?自分で調査する方法や探偵に依頼する流れ

浮気調査のやり方とは?自分で調査する方法や探偵に依頼する流れ

恋人や配偶者の行動が以前と違ったり、おかしなところがあると浮気を疑うことがあると思います。
しかし、怪しいと感じても浮気をしている証拠を集めて問い詰めることは、なかなか難しいですよね。
そこで今回は、一般人でもできる浮気調査の方法を紹介します。
自分で浮気調査を行うリスクも説明しますので、本気で浮気調査をしたいと思っている人は最後まで読んでみると参考になります。

浮気調査を行う方法

一般的に浮気調査は自分で調査をするか、探偵に依頼するかのどちらかになります。
自力で浮気調査をする場合、相手のプライバシーに踏み込む可能性があるため、法律に抵触しないように進める必要があります。

【探偵監修】浮気調査とは?調査内容、費用、おすすめの探偵事務所をご紹介

自分で浮気調査をする方法10選

浮気調査にはやり方があります。
それぞれ、必要な時間やリスクなどをまとめています。

①相手のスマホをチェックする

手っ取り早く浮気の証拠を掴めるのが、相手のスマホチェックです。

  • ・カカオトークやLINEの履歴
  • ・InstagramやTwitterなどのSNS
  • ・マッチングアプリなど出会いに繋がるアプリ
  • ・スマホ内に保存してある動画や写真

 

浮気相手とのやり取りの履歴が削除されていたり、写真や動画は別のアプリに保存していることがあります。
見た目は普通のツールアプリでも、バレたらまずい写真や動画を保存できるアプリがあるので隅々までチェックすることが重要です。

②GPSを利用する

お互いのスマホにGPSアプリを入れるか、パートナーにGPS発信機をつけることでどこにいるのかチェックすることができます。
位置情報を使えばどこにいるのかが分かりますが、勝手にGPSアプリや発信機をつけた場合、プライバシーの侵害などの法的な部分に抵触する可能性もありますから注意が必要です。

③自分で尾行する

先ほどのGPSを利用すれば簡単に尾行をすることができます。
GPSを頼りにパートナーが浮気相手とラブホにいることが分かっても浮気をしている証拠にならないことが多いです。
位置情報を使ってパートナーの浮気の証拠を得たいなら、GPSでパートナーがよく行く繁華街やホテル街を特定し、ラブホへ出入りする姿を何度も収める必要があります。

④出会い系サイトで調べる

自分が知らない異性や話に聞いたことがない人など、怪しそうなアカウントがあったら控えておくことで調査に役立ちます。

  • ・メール
  • ・ホーム仮面
  • ・webの検索履歴
  • ・LINEやカカオトーク

 

出会い系やマッチングアプリは男性の方が料金がかかることが多いため、すぐにLINEやカカオトークに移動する傾向があります。

⑤財布や鞄の中身を確認する

パートナーが寝ている時やお風呂に入っている時を見計らって財布や鞄の中を見ることで、浮気の足取りを掴める可能性があります。
チェックするものは以下の通りです。

  • ・ホテルの会員カード
  • ・キャバクラ嬢やラウンジ嬢などの名刺

 

店名のない絵柄のカードや、知らない女性の名刺があれば浮気の証拠を掴む手がかりになります。

⑥盗聴器を仕掛ける

小型の盗聴器を仕掛けておくことも、浮気の証拠を掴む上で有効な手段になります。
コンセントのタップなどに仕掛けることで24時間録音ができるものもあり、ネット通販でも手に入るので割と手軽に使うことができます。
パートナーが自宅へ浮気相手を連れ込めば、やり取りから浮気の決定的な証拠を押さえられる可能性があります。
ただし音声の場合は、行為中の音声でない限り浮気の確実な証拠にならないので注意が必要です。

⑦相手のパソコンをチェックする

パートナーのパソコンをチェックすることで、浮気の手掛かりになる情報を確認することができます。

  • ・webの閲覧履歴
  • ・ホテルの予約履歴
  • ・男性だけでは行かないような店の予約履歴

 

浮気の証拠になりそうな履歴が残っていた場合、スマホなどで写真を撮り証拠として残しておくことが大切です。

⑧浮気調査アプリを活用する

調査用のアプリを使うことで、多くの浮気の証拠や手がかりを掴むことができます。
浮気調査アプリでは以下の情報を確認することが可能です。

  • ・GPSを使って過去から現在の居場所の把握
  • ・電話帳と通話履歴の閲覧
  • ・LINEやカカオトークなどのログチェック
  • ・スマホ内の画像や動画の閲覧

 

ただし浮気調査アプリで得た証拠は、証拠として不十分と判断される可能性もあるので気を付けたいところです。

⑨車内やカーナビをチェックする

ドライブレコーダーやカーナビの履歴から浮気が発覚することがあります。
ただし、ドライブレコーダーの記録はパートナーによって消されている可能性が高いです。しかしカーナビの履歴は消し忘れていることが多いので、隅々までチェックすることがポイントです。

⑩クレジットカードの利用明細を確認する

パートナーの財布をチェックするなら、クレジットカードの利用履歴も合わせて確認する必要があります。
使用履歴をチェックすることで、どこでいくら使ったのか分かりますからラブホや夜の店に頻繁に通っていればすぐに分かります。
頻繁にお金の出入りが行われている場合は、浮気相手のデート代として使っている可能性があります。

自分で浮気調査をする3つのリスク

探偵に依頼せず自分で調査すれば、費用を抑えて証拠を掴むことができます。
ただし、そこには3つの大きなリスクもあります。

①犯罪となる可能性がある

浮気調査を自分で行う際、調査の内容によっては犯罪になる可能性があります。
パートナーの浮気調査で犯罪になる可能性があるのは、主に以下のケースです。

  • ・メールやSNSを勝手に見る行為は「不正アクセス禁止法違反」
  • ・パートナーや浮気相手を尾行する行為は「ストーカー規制法」
  • ・GPSやボイスレコーダーを使うことは「プライバシーの侵害」

 

浮気調査がバレてしまうと自分が訴えられ、損害賠償請求される場合があります。

②有効な証拠が掴めない

素人の調査では証拠不十分になる可能性が高く、有効な証拠を取ることがとても難しいです。
有効な証拠を例えると以下のものがあります。

  • ・浮気相手とホテルや自宅を出入りし滞在している写真や動画
  • ・探偵事務所や興信所の調査報告書

 

証拠を得て慰謝料などを請求したいのなら、探偵事務所や興信所に調査を依頼することをおすすめします。

③心身ともに疲弊してしまう

証拠を取るまで何度も相手の自宅の周りを調査したり、スマホやカーナビの履歴を確認したりと調査は長期戦になります。
特に張り込みとなると途方もなく時間と労力を使います。
また1回の調査で浮気の証拠を得られるとは限りませんし、浮気の決定的瞬間を見てしまうと感情的になり調査ができなくなることもあります。

浮気調査なら調査力とアフターケアのMR探偵事務所

探偵の浮気調査方法

専門家の調査は素人とは全くやり方が違います。
探偵や興信所の調査方法を解説します。

①:尾行調査・張り込み調査

探偵が行う尾行や張り込みは、専用の機材などを使いプロの人員を使用します。
基本的な張り込みや尾行のやり方は以下の通りです。

  • ・夜間でも顔を撮影できる定点カメラなどの特殊カメラの使用
  • ・カバンやペンに仕込んだカメラを使っての尾行

 

調査対象者がタクシーや車で移動することも想定し移動用の車両も用意したり、旅行先で浮気をしている場合は現地まで行き尾行や張り込みをします。
対象者にバレないように根気強く臨機応変に対応しながら調査を行います。

②:GPS調査

浮気調査でGPSを使う大きなメリットは調査対象者を尾行しなくていいことです。
尾行調査は対策をしていてもバレる可能性もあるので、GPSを使えば調査対象者を見失ったりする心配なく調査をすることができます。

③:聞き込み調査、身辺調査

対象者と関係のある人物に話を聞き、浮気の実態を探る方法です。
撮影が難しいケースでは行きつけの店などに入り話を聞くことがあります。
ただし、聞き込みをした人から調査対象者に連絡が入ることがあるため、あまり使われることはないです。

探偵に浮気調査を依頼する3つのメリット

探偵に浮気調査を頼むことは、素人が調査をするより安全なだけでなく3つのメリットがあります。

①合法的に調査を実施できる

探偵の浮気調査は「探偵業法」に基づいて行っているため、浮気を立証するために必要な情報や証拠を法律の範囲内で調査することができます。
そのため、探偵事務所や興信所に浮気調査を依頼した場合、違法にならず調べ上げることが可能です。

②裁判に有効な証拠を掴める

浮気をした相手から慰謝料を請求する場合、話し合いが泥沼化すれば裁判に進みます。
裁判で証拠として認められるのは、探偵事務所や興信所が作成した調査報告書になりますので、浮気をした相手から高い確率で慰謝料を取ることができます。

③自分の時間を割かずに調査できる

興信所や探偵事務所に浮気調査を依頼すれば、依頼者はいつも通りの生活をしているだけでいいので自ら調査に時間や労力を使う必要はないのです。
探偵からの調査結果を待つだけなので、精神的にも辛い思いをすることが少なくて済みます。

探偵に依頼する流れ

探偵事務所では調査に入る前に、依頼人から調査内容を聞いてどのような調査が必要か確認していきます。見積もりを含めた相談が完了した後は、契約時に調査対象者の情報などを共有し調査の方法などを絞っていきます。
総合的にご納得いただいた上で本契約を行い調査が開始されます。
依頼者が調査中、精神的に不安になったりした場合は探偵事務所にいる相談員が無料でお話を聞きます。
全ての調査が完了すると、調査報告書を元に分かりやすく丁寧に説明します。また必要に応じて弁護士の紹介も可能です。
調査が完了後も精神的なケアや、これからの人生の歩み方などのサポートをしてくれます。

浮気調査におすすめの探偵事務所「MR探偵事務所」

MR探偵事務所」は自社の探偵学校を卒業したプロだけが調査を行っています。
しっかりと教育を行い、現場での経験を積んだ調査員で浮気調査をしますので、安心して調査をお任せください。
そして「MR探偵事務所」の強みは調査力だけでなく証拠を取った後のアフターケアです。
社内には警察OBや認定公認カウンセラー、そして提携している弁護士事務所も14箇所あり、圧倒的なサポート体制を用意しております。
探偵事務所への浮気調査依頼をお考えの方は、ぜひご検討ください。

まとめ

浮気調査はグッズやアプリを使えば自分で行うことができますが、行き過ぎた調査や調査がパートナーにバレてしまえば違法になる可能性もあります。
最終的に慰謝料などを請求することを考えているのなら、実績のある探偵事務所に調査の依頼するのが安全で、確実に浮気の証拠を集めることができます。
探偵事務所は浮気調査だけでなく、カウンセリングや専門的なアフターフォローまでしてくれるので強い味方となってくれるでしょう。

浮気調査なら調査力とアフターケアのMR探偵事務所

浮気調査・不倫調査動画

MR探偵事務所ではみなさまに探偵をより身近に感じていただき、探偵調査のことを知って頂くために[YouTube]チャンネルを開設して浮気調査・不倫調査の調査動画も配信しております。万が一お困りの時になったら探偵という選択肢を知って頂ければと思います。

【浮気調査】二人の男と不倫?探偵の尾行映像を特別公開!第一弾

【浮気調査】不倫旅行を追跡!! 名探偵の調査映像特別公開!第二弾

【浮気調査】同級生で不倫!?[探偵の調査映像を特別公開!第三弾

田村 淳
24時間 365日 相談・見積もり無料!
まずはお気軽にご相談ください。