MRブログ

クリスマスは浮気を見つける絶好のチャンス!?クリスマスに浮気の調査を!

クリスマスは特別なイベントであり、楽しみにしている人も多くいるでしょう。恋人や家族と一緒にクリスマスを過ごせば、思い出に残る素敵な一日になるからです。ただ、クリスマスは浮気をする人が増える時期ともいわれています。特に結婚相手が家を空けることが多い場合、浮気の可能性が高くなるかもしれません。今回の記事では、クリスマスに浮気を見つけやすい理由と、浮気をしている人の怪しい行動について紹介します。

1.なぜクリスマスに浮気をするのか


結婚相手はなぜ、クリスマスに浮気をするのでしょうか。
まず挙げられるのは、12月という時期は何かと慌ただしく、口実をつくりやすいという理由です。会社の繁忙期のため残業や忘年会が頻繁にスケジューリングされたり、友達や知り合いとのクリスマスパーティーなどと行ったイベントが多発します。これらの予定は実際にあってもおかしくはないことばかりのため、周囲の人も信じてしまいがちです。特に結婚相手が勤めている会社や仕事関係が口実の場合は、客観的に見ても信憑性が高く説得力があるといえます。

次に、単純に浮気相手からプレゼントを貰いたいということもあるでしょう。クリスマスという特別な日に、好意を持っている人からプレゼントを貰えるのは誰でも嬉しいものです。

そして、現在の配偶者との愛が薄れてしまっているため、浮気相手との性交渉を期待していることもあります。

このように、クリスマスは浮気をするのにも何かと都合がよいことが多く、この日を狙って浮気をしようとする人もいるのです。

2.浮気をしている人の怪しい行動


浮気をしている人には、特徴的な行動パターンがあります。ここでは、その行動について具体的に紹介します。もし、これらの行動をとっている場合は、現在浮気をしている可能性が高く、クリスマスにも注意が必要になってくるでしょう。

2-1.残業・朝帰り・飲み会の増加

残業や朝帰り、飲み会などを理由に家を空けることが増えたら要注意です。なぜなら、急な残業や飲み会、終電を逃したなどの言い訳は浮気をしている人の定番のセリフだからです。一見すると説得力があるように感じるかもしれませんが、人は嘘を付くときほど、もっともらしい言い訳をするということは覚えておきましょう。つまり、浮気が疑われるときは相手の言葉を鵜呑みにはできないということです。冷静に考えれば分かりますが、基本的に仕事のスタイルや社内規則というものは簡単に変わるものではありません。したがって、上述したような言い訳をするようになったら、嘘を付いて浮気相手と会っている可能性が高いのです。

特に今まで決まった時間に帰ってきていたのに、急に残業や朝帰りが増えるときは浮気が疑われます。もちろん、全てがこのパターンに当てはまるわけではありませんが、覚えておいて損はない怪しい行動の一つといえるでしょう。

2-2.態度の変化

一般的に浮気をしているときの男性は、今までと態度が変わるものです。具体的な態度の変化としては、「優しくなるパターン」と「冷たくなるパターン」の二つに分かれます。前者の場合は、浮気をしているという罪悪感から急に優しくなるのが特徴です。ただ、浮気に後ろめたさを感じているので、目を合わせないなどの不自然な行動が同時に見られることもあるでしょう。後者の場合は、気持ちが現在の配偶者から完全に離れて、浮気相手に夢中のときに見られる態度です。そのため、態度が冷たくなるときのほうがより深刻な状況といえます。

また、優しいパターンの類型として、上機嫌になるというものもあります。男性は女性から求められると満足感を得るので、自然と上機嫌になって態度に現れるのです。したがって、上機嫌のときも浮気をしていないか疑ってみることが必要になります。

2-3.身だしなみ

身だしなみも態度と同様、結婚相手が浮気をしているときに変化が表れやすい部分です。たとえば、今までファッションに無頓着だった相手が急に外見を気にするようになったときは、要注意といえます。ファッションに気を遣うということは、自分をよく見せたい相手がいることを意味しているからです。また、同様に自分の匂いを気にしたり、香水を付けるようになったりしたときも浮気を疑うことができます。さらに、浮気をしているとファッションだけではなく、髪型や流行にも敏感になっていきます。

髪型や流行に関しても、浮気相手によく思われたいという心理から敏感になるのです。そのため、急に髪型を変えたり、流行りのものに詳しくなったりしたときも浮気の可能性を考えなくてはいけません。

2-4.携帯電話

携帯電話は浮気相手と連絡を取る上で最も手軽なものです。そのため相手が浮気をしているときは、見られたくないメールや通話履歴を隠すようになっていきます。今まで携帯電話にロックをかけていなかったのに急にロックをかけるようになる、などです。また、携帯電話を勝手に見られたくないという心理から、常に持ち歩くようになるのも典型的です。この他にも家で電話が鳴ることが増えたり、マナーモードを頻繁に使うようになったりした場合も怪しいでしょう。

このような行動の数々は少し注意していればすぐに分かることです。もし、結婚相手の浮気が疑われるなら、携帯電話の扱い方も注意深く観察してみるとよいでしょう。

3.クリスマスの浮気を見抜く方法


クリスマスに浮気をするかどうかを見抜く方法はいくつかあります。ここでは、その具体的な方法について紹介します。

3-1.予定を聞く

結婚相手がクリスマスを家族と過ごさないのなら、何か理由があるはずです。その具体的な理由を聞いてみるのもよいでしょう。このときのポイントはしつこく理由を聞いてみて、言い訳をしていないか観察することです。また、人間は嘘を付いているときに聞いていないことまで具体的に話す傾向があるので、併せて判断材料としてみましょう。しつこく聞いていくと必然的に話が膨らんでいき、仮に嘘を付いているとすれば、そのうち辻褄が合わなくなるはずです。

なお、このときはクリスマス当日だけではなく、前後の日の内容も併せて聞かなくてはいけません。なぜなら、クリスマスイブなど、前後の日に浮気の予定を控えていることも多いからです。そこまで含めてチェックすれば、矛盾した部分が見つけやすくなります。クリスマス当日だけだと上手く言い逃れされてしまう可能性もあるので、注意しましょう。

3-2.レストランやホテルの検索履歴

クリスマスをロマンティックに過ごしたいという人は多いでしょう。それは浮気が疑われる結婚相手も同じです。したがって、浮気相手と会う当日にレストランやホテルを予約している可能性が高いといえます。また、そのときは多くの人がいる場所よりも、友人や知人にばれないような静かな場所を選ぶでしょう。このような観点から、可能ならパソコンやスマホの履歴をこっそりと見て、予約の履歴がないか確認してみるのが有効です。もちろん、相手の個人情報を勝手に見ることはよいとはいえませんが、履歴を確認できれば浮気の証拠にもなるのです。

そして、予約履歴だけではなく、クレジットカードの利用履歴を見ればホテルやレストランに加えて、プレゼントの購入日まで把握できます。このクレジットカードの履歴もいうまでもなく、浮気の決定的な証拠となるでしょう。

3-3.プレゼントを探す

プレゼントはクリスマスの醍醐味の一つです。そのため、最高のクリスマスを過ごそうとしている場合、浮気相手にプレゼントを用意している可能性は高いでしょう。このようなときは、当日までにプレゼントを準備して隠していることが多いものです。もし、思い当たるところがあれば、念入りに探してみると準備していたプレゼントが見つかるかもしれません。ちなみに、隠し場所でよくあるパターンとしては、車や、本人しか使わない部屋の一部が多いといわれています。

また、会社や実家などの家族が出入りしづらいところに隠すパターンもあるので、覚えておきましょう。一般的に会社や実家などに隠しておくタイプは用心深く、日頃から証拠を残さないように細心の注意を払っていると考えられます。したがって、浮気の証拠を探す側もこのようなタイプの人を相手にするときは、普段よりも粘り強く探していかなければなりません。

4.クリスマスに浮気調査を行うメリット


ここまで見てきた通り、クリスマスは浮気をすることが多い時期であり、浮気を見つけるのにも適した季節といえます。ここでは、クリスマスに浮気調査を行うメリットについて具体的に紹介します。

4-1.証拠を掴みやすい

クリスマスは気持ちが高揚することが多く、大人の男女なら食事以外の関係も考えられます。つまり、クリスマスに肉体関係に陥る可能性は高いといえます。このときに配偶者と浮気相手が肉体関係を持ったという証拠を手に入れれば、慰謝料を請求することが可能です。また、場合によっては、離婚を成立させることも可能になるでしょう。慰謝料の請求や離婚の成立は客観的に証明できる証拠がないと難しいので、クリスマスはその証拠を掴む大きなチャンスとなります。

そして、仮に当日に浮気の事実を掴めなくても焦ることはありません。浮気の事実の証明となるのは、二人でホテルに入るところなどの直接的なものだけではないからです。たとえば、車のカーナビの履歴やクレジットカードの明細も浮気の証拠となります。このように考えると、クリスマスとは、予想以上に証拠を掴みやすいイベントであることが分かるはずです。

4-2.浮気調査の費用が抑えられる

もし、浮気相手が怪しい行動をしていることが明確なときは、ピンポイントでクリスマスに探偵事務所を利用するのがよいでしょう。探偵事務所は調査日を細かく指定できるので、証拠が集まりやすいクリスマス限定で利用することは理にかなっているのです。また、クリスマス限定でピンポイントに調査を行うことは、余計な調査費用を抑えることにもつながります。さらに、探偵事務所なら、ばれることなく確実に証拠を入手できるのが嬉しいところです。

クリスマスに浮気調査をして浮気の証拠を手に入れよう


結婚相手の浮気を疑っているときは、相手にばれないように証拠を集めることが大切です。なぜなら、証拠があれば客観的に浮気を証明できるからです。証拠は自分で集めることもできますが、正確に行いたいなら探偵に依頼するのがよいでしょう。クリスマスという特別な一日は、浮気をする可能性が高くなるときです。このような日に、ピンポイントで調査を依頼するのも探偵の賢い利用方法といえます。

カテゴリー: 不倫の証拠, 浮気調査   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

秘密厳守!24時間対応します。

浮気問題のご相談はこちらから

まずは、いつでもご相談ください。

お電話、メール、LINE@どちらからでもご相談は無料です。
24時間・秘密厳守(セキュリティ対応)にて受け付けていますので、安心してご相談ください。

ご相談・お問い合わせフォーム

※携帯電話のメールアドレスをご入力の際は、0120128888.com のドメイン受信許可設定を行って下さい。メールを受信できない可能性があります。

ご確認の上、送信ボタンを押して下さい。

不倫の証拠 | 浮気調査の最新記事